2011年06月30日

20110630 rebuild a live

004
五月の頭ごろ、笠間市を訪れた時の陶芸教室で作った焼き物が届きました。焼くとこんな色になるんだね!ピンクの釉薬だなんて新鮮。お皿の黒さも見ていて落ち着きますね。さーて、こいつら何に使おうかな。

ばっさりと髪を切ったあと、展示会用の必要物を買って来ました。ここ数ヶ月ほど、無闇に出費が嵩んで胃が痛いです、不意打ちの村民税で9万円以上も持って行かれちゃいました……。午後に行ったイオンでは購入品の初期不良にばったり遭遇し、片道一時間の行程を都合二往復。輸入品はやっぱり信頼できないのだろうか。アメリカでは売れ筋ナンバー1という触れ込みの商品だったけれど、デザインに拘るよりもやっぱり日本メーカーの無難な商品を選ぶべきだったのかもしれない。
それにしても、最近の自分の作品の傾向にはとても焦りを覚える。あまりにもゴッドレイに頼り過ぎだー……。いっそのこと大気設定を縛った習作を幾つか作ろうと考えています。

003
かつての想い人から貰ったお菓子。もう名前は忘れてしまったけれど、シナモンとレーズンの風味がとても美味しかったです。そっか、これって失恋だったのか。

005
旅行に行くたびに、現地の石を拾って帰る癖があります。大分の砂浜で見付けた綺麗な石。白くて滑らかで、まるで石英のような存在感がありました。ちなみに、三宅島の溶岩もお部屋のインテリアとして現役です。

七月の十三日までは展示会の準備に集中するとして、それから先はきっちり勉強と労働に勤しもうと思います。工場勤務はシフト外の時間が結構空くので、その辺りの時間を遣いたい。ハロワに行って何か丁度良く都合の付きそうな仕事を探すつもりです。それと、資格勉強のための教材も用意しなきゃ。
漫画やアニメ、ゲームも大きく数を絞るか、あるいは全く卒業してしまうつもりです。具体的にはもうアーマードコアシリーズ以外のゲームは遠慮しちゃう予定。読書も漫画などよりは小説などに重点を置くことにします。
posted by TRBRCHDM at 19:32| Comment(0) | 日記

2011年06月29日

マイナスからの始まり

こうして生まれ変わったのは何度目だろう。
昔から、一生懸命に作ったつもりなのに、壊れないように必死に宥めて、見張って、それはもう偏執的に縋りついていた筈なのに、灰となって崩れ、消え去ってしまう瞬間なんて、あっと言う間だ。どうせ俺の築く関係なんて、シャボン玉より儚い。ほんの一瞬だけ夢を見て、壊れて消えるだけのものだった。

前回とだいぶ状況は違えど、大きな部分は一致している。救いを求めようとして縋りついて、だけれど俺のあまりの醜さに、誰もかれもが恐怖と嫌悪と侮蔑を抱いたのだった。

頑張ろう。今までだって、何度も何度も再起動を繰り返してきたんだ。今度こそ真面目に、まともな人間として生きようと思う。もう俺はとっくに26歳で、新しく生き直すには遅すぎる年齢かもしれないけれど、また昔の仲間たちと会ったときにに、心からの笑顔で喜びあうことのできる人間になりたい。

お昼過ぎにご飯を食べて、少しの間ゆっくりと休憩していると、だんだんと再起の鋭気が沸いてきた気がする。今日はできるだけ細かく動いて、新しい自分の下地を作ろうと思う。

001
今日に味わった苦しみが、きっと十年後を生きる力になりますように。
posted by TRBRCHDM at 16:05| Comment(0) | 日記

2011年06月26日

20110626 I'm fine thank you.

意識こそはっきりしているけれど、窓から漏れる白い街灯の光が、明らかに脈打ち、まるで生き物の如くうねっているように見えた。瞳孔の働きなのか、ただの錯覚なのかは分からない。

薬を三日も飲まないでいると、このように深刻な状況に陥るようだ。
よく覚えておくことにする。

大丈夫。勇気と元気をいっぱいに貰ったのだから、俺はもう少し頑張れる筈だ。明日から少しずつ日常に戻って、薬をちゃんと飲んで、ゆっくりと心を落ち着けたら、また元のように過ごそうと思う。戻れるかな、分からない。

868
posted by TRBRCHDM at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月22日

20110622 夏至ですねー

867
昨日の外出中に原付バイクのバッテリーが上がっちゃって難儀。付き合いの長い地元のバイク屋さん、モトシスト"キヨヤマ"の店長さんに訊いてみると、バイクのバッテリーは当り外れがあるらしいようで、今回のはものの見事にハズレだったみたい。保証期間内だから無料で交換してくれるみたいだけれど、そんな品質のパーツを市場に流してるのは一体どこのメーカーなの…

ACXのクローズドベータテスト(CβT、CBT)プレイヤーに当選しました!とは言っても、二つ目のシリアル番号を誰に譲渡するのかはまだ決まっていないのです。よこた姉さんを誘おうかとも思ったけれど、彼女も既に当選しておられる様子。ツイッターで知り合った110428さんもお返事がまだ来ていないし。誰かハイランダーで他にプレイしてくれる方とか居られませんかねー。レギやんとかビッツ兄さんとかアレンのおっちゃんとか辺りとチーム組みたいし、リオちゃんリゼっちゃんトーイ姉さんルーイさんを始めとした女性陣ともACで遊んでみたいけれど、彼女らはそもそもゲームをする余暇がないらしいから無理は言えないぜ。10月に本編が始まったら、その時に改めて誘おうかな。というかどんなチームを作るかもまだ決めてなーい!とりあえず現状だと流れに流されるまま、Lさんの所属するフロム直系最終鬼畜ランカー軍団にお邪魔するかもしれません。粗製枠として……。

暑い暑い暑い!常にパソコン脇には温度計を設置してるんだけど、数字は34度を指してる!もーう本格的に夏になっちゃったなー、額の汗の玉がとめどないから、タオルを片手に動くしかない!でも空はまだまだ白く濁っています。この辺りの地域だと7月の中旬、去年だと14日から20日までの短い一週間ほどの間に、とても綺麗に空が蒼く澄む日が続くのです。該当の出勤日は夜勤の日だから、仕事が明けたらお昼の二時間ほどは写真撮りに行くぜー。
406
去年7月16日の青空。空がこうした綺麗な青色に染まるのはほんの一週間ほどで、それを過ぎると大気が薄白く濁ってしまいます。
405
でも、夏は一番好きな季節です。
なぜかとても破滅的な匂いがして、胸が切なく苦しくなる。
蝉が奏でる断末魔の音色がそろそろ恋しい。

脱水症状が怖くてスポーツドリンクが手放せなくなってしまった。箱単位で買っているので出費がバカにならないぜー。何とか安く上げる方法はないもんかね……デカいボトルと粉を買って自分で作るか。

今晩こそはちゃんとイナズマイレブンGOを観るんだー。

今日は珍しくカラッとした晴れ間が広がってくれたので、久し振りに部屋のお掃除をしました。とは言ってもいつも通り、散らかった物を片付けて布団を干して、部屋に掃除機をかけただけですが。そろそろ蚊帳が入用になっちゃうね。余計に暑く寝苦しくなるね!体内にノーマルAC並みのラジエーターが欲しいぃ。

やっぱり午後8時から夜勤だけれど、それまでの間は自由に過ごせるので旅行の準備をしています。国内用の旅行鞄くらいは弟に融通して貰えるので、持ち物の準備はまぁだいたいバッチリでしょう!一番の問題はそれぞれの交通機関に上手い事乗り継げるかどうかなのです。まだ復路の算段もよく頭に入ってないしさ…。旅行を終えたらすぐに日勤が始まるから、よっぽど疲れを取っておかないと死ねる!とはいえ二連勤だからそうでもないかも。さーてCakさんと三日間しっかりイチャイチャキャッキャウフフして来るぞー。
いつでも携帯から見れるように予定表メモっておきます。
自宅(自家用車-6:30)→
(7:30)つくば市並木二丁目(高速バス-8:05)¥1,150→
(9:45)東京駅(JR山手線外回り・品川・渋谷方面-10:26)¥150→
浜松町駅(東京モノレール空港快速・羽田空港第2ビル行)¥470→
(10:55)羽田空港第1ビル(飛行機-12:35)特便割引3C ¥26,170→
(14:15)大分空港(バス-14:44)¥1,450→
(15:33)JR別府駅(徒歩)→
(15:40?)【ホテルフジヨシ¥9,400】→
観光予定
海で花火(雨天中止)
うみたまご大分マリーンパレス水族館
神楽女湖 花しょうぶ園(25日には観賞会が開かれるみたいです。)
posted by TRBRCHDM at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月21日

20110621(3) Blumen des frühen Sommers

863

アジサイ(紫陽花)

ご近所さまが垣根で育てている群落を撮影。
紫陽花さんは見る日によって、色合いが微妙に違ってくるのです。

864

キキョウ(桔梗)

こうして近場で見ると、葉脈が透けてまるで人間の静脈血管みたいでキモいです。
でも好きな花!野生の子は絶滅危惧種みたいだね。

866

ユリ(百合)

品種はドナテッロだったか。見分け方をあまり知らないのです。

865

今年こそちゃんと甘くて美味しいビワが収穫できますようにっ!
posted by TRBRCHDM at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物写真

TO-MAX Presents 2nd MINI-ALBUM -Reinforce-

Reinforce_pop.jpg
告知が大変遅れまして申し訳ございません。
ジャケットデザイン、レーベルデザイン、ポップデザインを手掛けさせて頂きました、TO-MAXミニアルバム『Reinforce』、現在、TO-MAX公式HPにおけるweb通販、及びあきばお〜こく様にて取扱中です。


こちら、Reinforce収録曲"endbringer (sunrise new edict)"のOriginal mixです。


ちなみに自分がTO-MAXさんの曲で一番好きなのは、こちら"Orea Europaea"ですね!
Age of Discoveryに収録されている楽曲ですが、特に"Olea Europaea (Northern Lights MIX)"は最高に大好きなのです。あきばお〜こくさんでの在庫は既に希少品となっておりますので、手に入れるならお早めにお求め下さいませ。

ミレージャギャラリー『うみ そら くも』展 参加のお知らせ

862
2011年7月13日(水曜)〜18日(祝日月曜)に銀座ミレージャギャラリーにて開催されます、『うみ そら くも』グループ展に、このたび展示者のうちの一名として参加させて頂くことになりました。


■画像クリックで"Mireya Gallery"のサイトに跳びます
開場開催は午前11:00から、午後7:00まで。(初日は12:00から/最終日午後5:00まで)
7月16日(土)午後5:00〜7:00までパーティも開かれます。

開催日程の方ですが、こちら本業の夜勤と重なってしまっているようで、何とか有給を申請して13日だけは出席する予定でおりますけれども、パーティの日を含め、その他の日時はまったく全滅な模様です、大変申し訳ございません。本当は自分も是非出席したかったのですが、なにぶん職場では新参の若輩者なので発言力もなく、実を言うと有給の申請も難しい所なのですけれど、何とか頭を下げて取って来るつもりです。ちなみに、私こと宇治忠孝の在廊は13日の午後5時までです(予定は変更の可能性があります)。
……ミレージャギャラリーの大城さんから、展示会告知用のダイレクトメールを沢山郵送して頂いたのですが、渡す人がだーれもいなくて苦笑いしています。とりあえず今年の年賀状企画などで住所を知っている各方面の三名ほどには郵送したのですが、実際のところ、数がさっぱりはけなくてしょうがない。職場の同僚に配ろうにも、なんだかすごく気が引けるし……。わざわざ来てくれなくたっていいんだ、葉書さえ送れればそれでいいんだ、冷静な人には単なる自己満足じゃないかって笑われるかもしれないけれども。


俺の催しですが、主にpixivやニコニコ静画などで掲載しています、3DCG作品をいくつか展示させて頂く予定でおります。

また、作風は皆様全員まったく異なりますが、各々方とても個性的な『うみ そら くも』を描かれる多くの作家さまがご参加なされる様子ですので、その方々のサイトを一部、ここにご紹介させて頂きます。

いとう良一さん
いちびりTOWN

北英明さん
(HPタイトルなし)

中山正子さん
Nakayama Art Studio

ますこひかりさん
COLORS

実田みたうぞさん
雨蔵
■pixivID:http://www.pixiv.net/member.php?id=440448

ミレージャギャラリー [Mireya Gallery]
代表:大城裕一・菜穂子(おおぎゆういち・なおこ)
〒104-0061
東京都中央区銀座2−10−5 オオイビル4階
(Tel/Fax)03-6303-8844
(URL)http://www.mireyagallery.com
(E-mail)mireyagallery@aol.com
東京メトロ 有楽町線銀座一丁目駅 11番出口より1分
      銀座線・日比谷線・丸の内線 銀座駅 A13出口より4分
JR有楽町駅京橋口より10分

2011年06月17日

20110617 Operation Afternoon Tea

パソコン起動したての重さが酷い。以前はこんな酷くはなかったのに……。お天気になったら内部開いてきっちりお掃除しなきゃね。このブログも記事が増え過ぎちゃってて、整理に若干厄介になってきました。別ページを作って記事のリンク纏めようかな。実行する余裕がないので、まだまだあくまで計画段階です。

昼過ぎに工事屋さんが来てくれて、家の補修について説明をしてくれました。屋根瓦が崩れているだけでなく、こちらパソコン部屋の基礎も歪み、道路側に家自体が沈んでいるそうで、修理には100万円以上のお金がかかるらしいですうぎゃー!どうせならついでにあの廃屋みたいな別棟をリフォームして欲しいもんだけど、基礎工事に加えてそんな発注までしたら我が家の経済が崩壊しかねない!ただでさえ貧乏な家なんだから自重しなきゃ。いや俺もついでにお金出しますけれども、こっちだって手持ちの貯金全然ないんだし。

859
七月の二十日以降に、前から狙ってた資格の勉強を始めようと思う。あっちこっちからせっつかれてて、今まで通り生返事のまま伸び伸びにしてても悪い気がするから。俺も困っているけれども、自分の為になるのは間違いないし。取得できるかどうかは全く自信がないが、まー何とかなるかな。中卒程度の学力しかない貧しい頭脳ですけれども、こないだの測量士補は無駄に一年も勉強した甲斐あって楽勝で取れたんだし、俺の頭もまだそうおバカになったもんじゃないだろーさ。

Xtubeの女装子ってどれも衣装のセンスが良くてレベル高いな。パンキッシュだったりロリータだったりとジャンルこそ千差万別ですが、どの子も自身のスタイルが確立されていて感心します。かわいいのもそうですが、やはりそのセンスに尊敬してしまいますね。
"lin_lee" "xx_sio_xx" "eitys2" "mirei_" "Iwakura_Yuuki"
この辺りの子がすっごく可愛い!特にeitys2さんいいねー!

861
ほんの偶然から、シュタインズ・ゲートの男の娘"漆原るか"のプライズ品フィギュアを手に入れました。まー本格的な連中と比べてはクオリティの開きが顕著だけれど、これはこれで良い具合、というか俺にとっては十分に満足の行く出来。素人なので審美も甘々です。
イナGOの神童拓人もそうだけれど、最近はふわふわウェーブスタイルの可愛らしい男の子が増えて来てくれて嬉しいです。何よりこの巫女装束がいいんだよー!とか何とか言っていたら、オリキャラのあまり公にしたくない幼い過ちが脳裏に浮上してきました。あーあ、一瞬でもいいからグラン・デールで巫女やってりゃ良かった…。男の娘ってもんは存在自体が色狂い、男を誘う小悪魔ド淫乱なのに、巫女装束で清廉イメージを装うとかどういう判断だ!まったくもうけしからんので是非三次元でもこういう子が増えて欲しいと切に願います。

860
SUBWAYに寄る度にBLTサンドばっかり食べてる気がする。こんな良い食事が木曜日なら¥290で食えるんだもんなー。どっか近場にも店舗入ってくれないかなー。

…久し振りに慣れない運動をしたら、すっかり脚がふらふらだ。帰宅までの運転が非常に危なかった、あぁー怖かった……もうこんな目には遭いたくない。さーて、七時頃まで仮眠をします。Bシフトに移ってからというもの、殆ど何の圧迫感もない平穏な仕事先になっていますが、逆に眠気が酷くて難儀です。結局Dシフトの社員さんたちが無闇に刺々しくて荒っぽい性格なだけだったのかも。
リアルタイムに変化する状況の中、どうみても当然至極で当たり前、適切な判断を下し続けるって、実は凄く難しいです。一人がやってる作業だと、ほんのちょっとした誤認や勘違い、手違いはつきもので、横でチェック要員が見張ってくれてるなら安定感は劇的に良くなるけれど、意志疎通の仕方が噛み合ってないと効率はまるで上がりません。俺に一番合っているやり方は、とにかく無感情に無感動に、至極淡々と物事を進める方法なのではないかと感じました。
posted by TRBRCHDM at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月16日

20110616 朝食の後の考え事

はぁ〜、またイナズマイレブンGO見逃しちゃった…。これで二周連続だ。六時に目覚ましかけておいたのに、鳴った事すら気付いてなかった。夜勤が続くと起きるに起きられない。夜勤の最中も凄まじく眠いし、やっとの思いで働いています。とても平和な雰囲気で、仕事のできる人の多いBシフトに移ってからは心も身体もすごく平穏に過ごせているけれど、せっつかれて怒鳴られて必死で働いていた頃に比べて、何だか虚無感に囚われているよ。人間って我儘だ。

854
皆既月食なんて全然見れなかったけれど、曇り空の朝焼けは相変わらず綺麗だった。写真に撮るのは逃しちゃったから代用品を掲載。これは十二日早朝四時頃、霞ヶ浦西岸の風景です。

856
朝食にホットケーキを焼きました。

857
生地にヨーグルトを入れるといいとか小耳に挟んだので試してみたけれど、心なしか酸味が出ていい具合。付け合わせにはマーガリンが好みです。

自分の代表作を八つくらい決めなきゃいけなくなりました。いや代表作と言いますか、とりあえずテーマに沿って一番自信のある作品を決めているのですが、なかなか選べませんぬ。……スランプからの出口が見付からない。まったく、粗製濫造もいいところだな。製作へ向き合う姿勢か、あるいは心構えの時点で既に壊滅的だから、結局出来上がる作品もあの程度なんだ。

858
俺の叔父も絵描きをしている人間で、主に風景画を描いているようだった。彼の作品はそう何点も見ていないのだが、家にはこの一作だけを頂戴している。挙動のおかしな人だったが、彼のぎこちない笑顔には毒気の欠片も見当たらなかったし、決して悪い人間ではないのをよく覚えている。あの人ほど極端ではないけれど、対人コミュニケーション障害の点もあって、俺には確かに、彼と同じ血が僅かに流れているのだろうと思う。

855
さーて、二十四日まであと一週間弱か。なんとか心の平穏を保たなきゃいけないな。

単なる自衛手段だった筈が、思わぬ所へ跳んで行った流れ弾によって、大切な人を傷つけてしまう事がある。ハリネズミでいるのも考え物だった。自分にとっては大して深い意味のないカムフラージュであっても、何が他人への棘になるかは計り知れない。
posted by TRBRCHDM at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月15日

20110615

848

カラー

849

ツキミソウ

850

アジサイ

今年の初アジサイ。そういえば最近カタツムリを見ない……。

851

ドクダミとマツバボタン

どっちも地味な花だけれど、混在して咲くとなかなか綺麗で絵になります。

852

カジイチゴの群落

853

ナデシコの種子を採取しました。
posted by TRBRCHDM at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物写真

2011年06月12日

20110612 Purple Haze

847
順調に寿命を消却中。いざ休日になると十四時間は軽く寝てしまうよ。仮眠のつもりで布団に入ったつもりが、翌朝までまったく起きられない。

今から三年前の話。今の仕事に対して自分の人生を注ぎ込んでいる人はとても尊敬するけれども、そのスタイルや心構えを、赤の他人も当然のよう持っていると思い込み、要求するのは非常に困りものです。
それとは別に一度だけ、本気でやばい、まるでサイコパスみたいに思考や言動のおかしな人物に出会ったことがありますが、彼はまだ若いのに社会的にはとても高い役職に就いている方で、正直あまり近付きたくありませんでした。結果的にほんの数ヵ月で彼とは縁が切れたので、当時は非常にほっとした覚えがあります。

今日の昼ごろ、空腹のあまりに二の腕とか指先に震えが来ました。出先でメモを取っていても、漢字が思い出せなくなったり、文章の書き方が支離滅裂になったりで「これは危険だ!」と感じ、ふと目に入って来たCoCo一番屋に駆け込む事で命拾いしましたが、こんな経験は初めてです。でも食べたカレーがものすごく辛くて、今でも舌が痛いのです。

あちこちで静かな話題のカオスラウンジさんですけれど、あの作風であと10年くらいほど、現代アートの最前線で立派にやって行けたら、俺はきちんとその実力を認めるつもりでいます。お互いがんばりましょう!

アイフォン買うのは八月以降にしよう……。

BBB01.jpg
画像をクリックで動画に跳びます。
"ブレイズ&ブレイド バスターズ"浮遊島シナリオ途中まで。
もう発売して13年くらいは経つゲームです。前作"ブレイズ&ブレイド エターナルクエスト"のアペンドディスクと言うか何と言いますか、とりあえず続編ですね。前作は非常に歯応えのあるシナリオやダンジョンが多数あったのですが、比較するとこちらはややあっさり味。本編のキャラを引き継げる以外は、正直向こうのクオリティより数段ダウンしていますね。浮遊島シナリオに挑戦してみましたが、途中で間違えてリターンロープで脱出してしまったのです。まぁ丁度いい頃合だと思ったのでそこで中断しています。
『ロードス島戦記』とか『フォーチュンクエスト』とか『風の大陸』とか、あそこらへんのファンタジーに非常に憧憬を抱いている人間ですので、当時あちこちを彷徨った末に、このゲームに辿り着きました。その後くらいには『スレイヤーズ』や『魔術師オーフェン』に世間が推移してゆくのですが、そうしたファンタジーにはどうにも馴染めなかったものです。このゲームを知ったのは、大昔に存在していた「ザ・プレイステーション」という雑誌が非常に力の入った素敵な特集をして下さっていたので、どうしても興味を惹かれて購入してしまった次第。ゲーム内容も非常に満足の行くもので、きっちり俺の需要に応えてくれました。
ガビガビのポリゴンがこれまた非常に趣と味に溢れています。俺の周囲からはその見た目のショボさが酷く馬鹿にされましたが、俺は大好きだよ!!
もうこの現代にもなりますと、MMOやら何やらには不自由しない世の中ですので、こうしたゲームは忘れ去られて消えて行く定めなのかもしれませんが、俺の人生の一部を形成してくれた、今でも敬愛しているゲームの一つです。
なんていうか、キャラクターがみんな可愛いんだよ。ウィザード♀やハンター♀好きだよ!プリースト♀可愛いよ!でも男連中はあんまり好みじゃねえです。まぁ俺の使っている連中はどれもマジックマテリアルによる強化武器使いのチート軍団なのですが。一度の射撃で二回も矢を撃てるファルコンアローさんは大好きです。若かりし頃の過ち!ちなみに持ちキャラのハンター女の名前は、当時嵌っていた初代PSアーマードコアの最高品位レーダーから拝借。こういうゲームの名付け方ってモロに人間のジャンルが出るよねー。
posted by TRBRCHDM at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月11日

20110611 稲敷郡美浦村信太 『ふるさとラーメン』

俺の幼馴染の家族が経営しているラーメン店、『ふるさとラーメン』。地元の猟友会や消防団の集まりによく利用されている老舗で、俺も偶に一人でふらりと足を運びます。この家庭の長男坊が、俺とはもう保育園あたりの時代からの腐れ縁で、昔はよく酷いことをしたりされたりと、思い出深い人間です。今はもうなんかモデラーとかフィギュア野郎と化していますが、本業については最近転職したらしく、不動産だか住宅の何やらを手掛けているとの話。詳しくは俺も聞いていないんです。

846
国道125号線を南下して、美浦村に入った後中央病院下の三叉交差点を右に曲がります。そのままずーっと道なりに進めば、左手に白い建物が目に入るので、そこに入りましょう。店の親父さんとしばし雑談しながら、料理ができるのを待ちます。彼はラーメン屋の主人にしては物静かで顔つきも柔らかく、とても紳士的な人物です。

845
生姜焼き定食 ¥850
コレを頼む度に「なんでお前はウチ来ると生姜焼きばっかり頼むんだ!俺の家はラーメン屋なのに!」とかアイツには言われるが、俺がふるさとラーメンで食う物と言ったら生姜焼き定食と相場が決まっている。あとギョウザも頼むけどな。
この店の生姜焼きは非常にシンプルな形なのだが、その単純な生姜焼きの中にも独特の個性があります。厚い一枚肉を食べやすいサイズに切ってあるので、単に肉をどでんと出される店よりよっぽど好きなのです。千切りのキャベツには生姜焼きのタレが多過ぎず少な過ぎずまぶされていて、肉を食べた後の口内を清涼感で満たしてくれるのです。

普通のラーメンなら¥500で食えるので、迷った際には是非お立ち寄り下さい。あとこの店の裏メニューにオムライスがあるらしいのですが、正直俺としてはガセの可能性が高く思えるので、実際に頼んでみたことは一度もありません。

〒300-0414
茨城県稲敷郡美浦村大字信太2004−2
029-885-2086

大きな地図で見る
posted by TRBRCHDM at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 飯屋

20110611 シフト間異動

844
仕事から家に帰ると、ネコが毎朝俺を出迎えてくれる日々。

九日の夜勤が終わった午前九時頃、いきなり「君、シフト異動があるから」と言われ、「そうですか」と答えた。「Cシフトへ異動だけど、細かい事は決まってから連絡するから」と続けたので、その時は「ふーん」ぐらいに思って、素直に帰宅したのです。
そして同日午後八時頃のこと、朝のミーティングで「宇治くんは今日がDシフトの最終日です」などと班長に言われ、非常に動揺しました。…肝心の「細かい所」は俺が寝ている間の日中に決まったんだろうけど、なんか納得行かないな…。あんまりな展開に二の句が告げない。
しかもよく考えてみると、Cシフトと言ったら今までのDシフトと勤務が逆順になる訳で、大分旅行の日程丸潰れじゃないですか!
そして昨日十日の夜勤終了後、午前九時頃に事務所へ直行したのですが、そこで聞いた話は「君の異動先?Bシフトだよ?」とか何とか。嬉しいけどなんかすごいゲンナリ…。まぁBシフトならただ単に日勤夜勤が逆転するだけだし、旅行のことを話すと前日の夜勤に一日休みが貰えたので、日程の遂行については全く問題ない状況に落ち着くことができました。
それに加えて、向こうのBシフトには知り合いの人間がちらほら居るので、その点もだいぶ心強いです。休憩時間にモンハンやってるM本さんとか俺と似たような人種のN田さんとか、同世代のベテランが揃っているし、みんな優しい紳士です…。
というか今のDシフトだって、戦力的には相当の寡兵だと思うんだけど、そこから人員抽出するってのは一体どういうことなんだろうか。それにしてもBシフトで良かった!八百万の神に感謝だ。

843
やっぱりブログに愚痴や日々の感想を吐き出すだけで、随分と気持ちが軽くなりますねー。デトックスというかなんと言いますか。

今日の午前九時から消防団の活動があるのですが、現在外は豪雨なので、出動できるか心配。地域の防水槽の見回りとメンテナンスは年に一度の行事なのです。
posted by TRBRCHDM at 03:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月08日

20110608 Social Reworks

842
生きるための小手先の技術が多少上手くなった程度で、俺の本質はあの小さな子供の頃から、なにひとつ前進なんてしてはいないんだ。病院を出てから、駐車場に停めてあった車内でずうっと泣いてた。結局みんな俺に愛想を尽かして離れて行ってしまうんだと思うと、どうして俺は人間なんかに生まれて来たんだろうかって思う。虫とかカビとか黴菌ぐらいがお似合いだよ。「嫌わないで欲しい」って思う度に、みんなが嫌な気持ちになるんだよね。優しくしてくれる人を大切に、大事にしようって思っていても、全部が裏目に出てしまうね。

841
土浦駅近くにある立体駐車場のトイレ。無味乾燥で機能的な巨大施設の片隅に、こうした人間的な施設がぽつんと存在していると、とても安らぎというか、安堵感を覚える。殆ど誰も利用しないような場所にひっそりと在るこのトイレは、俺にとってとても思い出深い場所です。
高校の頃、殆ど顔も知らない級友から遊びに誘われて、どきどきしながら待ち合わせの土浦駅に行ったんだよね。約束の時間から二時間も三時間も過ぎても誰も来なくって、とうとう夜の七時頃になってもまだ待ってた。それから、このトイレの中に引き籠って、馬鹿みたいにわんわん泣いてた。
そうした事が三回くらい続いて、その度に俺は真っ暗になるまで駅前で待って、最後にはいつもトイレで愚図ってた。ものすごく惨めだったよ。自己憐憫と諦念でしか生きていけなくなった自分の、象徴的な出来事だった。
あの時から俺は、自称他称問わず"友達"という言葉に非常な不信感を持つようになった。その最たる例がハイランド管理陣こと峠家さんとの関係で、彼ら彼女らがどうして自分にああいう形で接してくれるのか理解できず、いまから思えば呆れたことに、月日が経つにつれ段々と猜疑心を覚えるようになった。最後には暴言を吐いて嫌味を言って、とうとうそれっきり冷めきってしまった。こうした恩知らずそのものの行動がやっと治り始めたのも、ほんのここ一年か二年くらいのものです。いや、実はまだぜんぜん治っていないのかもしれません。
人から愛されたいとは思うし、誰かが自分に佳くしてくれるのはとても嬉しいけれど、しかしその感情のまるで裏返しのように、底の見えない、どこまでも追われるような逃げ場のない恐怖を感じます。やっとの思いで仲良くなった友達が自分に失望し、そのまま離れて行く悲しみは、自分にとってとても堪えられない事です。

もし人生の目的を達成できたなら、その後は見苦しく生き恥晒さないように、すぐにここからいなくなろうと思っている。どうせ俺は天国なんて行けない人間だって知っているし、人に迷惑をかけて嫌われ続けて生きるのが、何より怖くて嫌だから。

夜勤続きのせいか三時頃の朝方にむっくり起きてしまったので、とりとめもなくPS2を引っ張り出して来てガタガタ遊んでました。
アーマードコア2アナザーエイジ。パーツのデザインが(一部を除き)非常に秀逸なので、今でも大好きなシリーズの一つです。今回は非常に貧弱なアセンブリで、ゲーム中でもトップクラスのエネミーに挑んでいます。2シリーズは軽量級にとって、長い長い冬の時代でした。
AC4〜fAのライフルに慣れていると、いざ旧作のACに入るなりその貧弱低火力っぷりに唸りますね。総合力ではハンドガンにさえ劣る武器……。この機体ではほとんど小型ミサイルが主力ダメージソースです。
posted by TRBRCHDM at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2011年06月07日

20110607 朝の脱水症状

今日は朝の6時頃に布団に入って、起きたのが午後の8時でした。余裕で14時間以上寝ちゃっています。こんな休日久し振り!病院に行く予定も絵を描くつもりも全部潰れちゃったけれど、身体を休められたんだから良しと思うしかないな。寝ている間も昔の勤め先から電話かかって来るし、パジャマ姿で郵便局の人やお客さんの応対してたから眠りが浅いのなんの……。よくそれで起きられなかったなって自分が不思議に思えます。

自信作を印刷して貰っていざ額に収めたら、上下左右が詰まって寸切れな画面になってしまいました。妥協せずにきちんと直した方がいいのかなー。またお金がかかるかかる。つらい。

840
朝の吐き気や下痢、胸のむかつきなどに昔からとても悩まされていたけれど、そうした体調不良はどうやら脱水症状によるものだったらしいです。確かに俺は新陳代謝が高く、眠っている間も酷い寝汗をかくので、心当たりは大いにありました。毎朝にお茶を二杯以上は飲むのですが、緑茶は品種によっては逆に貧血を招き易いと聞いて更にびっくり!朝に冷たい飲み物を飲むとお腹を壊す人だけれど、今は我慢してぬるめのスポーツ飲料を飲んでいます。太りにくい人は朝の体調不良によく注意ね!

838
"においの強い思い出"というものがあります。
過去のゲームプレイの記憶や、10年以上も昔にある場所で過ごした時間、遥か過去にあったブラウザ系ネットゲームを楽しんでいた頃、その空気にはとても印象的な"におい"がありました。
今にして思うと、あれは本当の五感、嗅覚ではなくて、ある種の脳内物質だったのではないかと思うようになりました。
PSのアーマードコアや、まだネットのことなど右も左も分からないままパソコンに向かっていた頃の思い出、夏の暑い盛りに、知らない田舎の真中に置いて行かれて、何もできないまま青空と入道雲をぼんやりと見上げた記憶。
この"におい"を正確に、自由に思い起こすことは非常に難しいです。
自分の頭に鍵がかかったように、その匂いは固く封されています。
しかし、ほんの時折、何年かに一度、その匂いを思い出すことがあります。懐かしさと郷愁で涙ぐみ、胸が押し潰されそうなほどの感傷で、心の中がいっぱいになるのです。

もう実行の直前なのに、よりベターな方法を思い付いてしまった。
今から間に合うかは自信がないけれど、一日遣えば準備はできるかもしれない。
もし間に合わなかったとしたら、むしろ何もしない方がマシだな。
この判断が最善であって欲しい。
839
posted by TRBRCHDM at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月06日

20110606 Flor el tiempo nublado

836

ザクロ(柘榴)

毎年花は咲かせてくれるのに、ここ数年は一向に結実してくれません。小さい頃は、このザクロの実の収穫が楽しみだったのになー…。今年の花はすごく可愛くて小振りだし、余計に行く末が心配です。木そのものがもう弱まっちゃってるのかもしれないです。

837

ホタルブクロ(蛍袋)

こいつ面白い形の花なんでかなり好きなんだけれど、道端によく生える雑草みたいな扱いなんだよね。白い花弁の子は清楚なドレスっぽくて素敵。そういえば、もう夜に舞うホタルを見なくなって何年も経ちます。こんな田舎からも消え去ってしまった風景が、ひたすら懐かしい。

835

カジイチゴ(梶苺)

五月の中旬〜末頃に結実する、いわゆる木苺の一種ですね。すっきりした控え目な甘さの美味しい木の実です。三宅島とかの島嶼部によく生えるらしいねー。この株は去年の今ごろ、親父が勝手にばっさりと殆どの部分を刈り取ってしまったのだけれど、それでもしぶっとく生き残ってくれています。やっぱり嬉しいね。小さい頃からの付き合いだもんね。
posted by TRBRCHDM at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物写真

2011年06月03日

20110603 久々に3DCGイラスト更新

Dante's_peak.jpg
"Dante"

Terragen2を利用しての作品。お借りした公開データの製作者はfreelancahさんです。この人のdeviantARTアカウントに行くと、流石のハイクオリティに圧倒されます。オーロラとか一体どうやって作ってるの……。原始の地球というか、あるいは他の惑星と言いますか。どことなくACXみたいな雰囲気が素敵です。

FrontWaterRising_0-0-1
"Unfallen Truster #02"

こちらはちゃんと自分の手で製作した作品です。製作物を並べてみると、どうも青い絵が多くなりがちなので、一度作ったオリジナルデータを更に加工修正しています。やっぱり展示するとなると、彩といった面ではこっちの方がいいかなー……。青と白ばっかりで面白くないから、たまには緑も挟まなきゃ。

kissmit.jpg
"Kismet"
過去作品を一旦解体しての再構築物。
ほんの1〜2箇所しか原型を留めてないですけれど、地形としてはあまり変わりありません。夏ごろの朝焼けをイメージしたものですが、この季節の日の出は単調で、冬よりもかなり彩りに欠けますけれども、その代わりに爽やかさと空の高さが大好きです。

元々ブログの方には、Terragen2公開データを加工しての作品や、あるいは自分で作ったとしても出来が納得行かない作品を掲載しているのですが、そもそも生活が忙しくなってしまい作品の制作自体が滞っていたり、また経験がだいぶマシになってきたのか、良い創作物が出来上がる精度が上がってきたりで、ブログに掲載して供養しようと思うほど、出来の悪い作品があまり生まれなくなって来ています。
また、公開データ加工の作品はそもそも一から自分の手で作ってはいないので、こうしたイラストをpixivやニコニコ静画などで"俺の製作物"として掲載するのは、非常に気が引けるためです。苦情などが入った際には即時対応致しますので、もし何かございましたらコメント欄やtwitterなどでご指摘を下さると嬉しいです。
posted by TRBRCHDM at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2011年06月02日

20110602 小人閑居して不善を為す

834
ドトールのミラノサンドB ¥390
近所に軽く食事を取れる落ち着いた場所が少なくてつらい。すき屋もマクドナルドもあまり好きではないのです。ケンタッキーは悪くないけど、お祝いの日以外はなかなか入る気になれないな。という訳で、印刷屋さんに用事があって、ちょっとばかり出掛けた日はもそもそとドトールで食べているのですが、ここはけっこう割高な値段設定で気分と懐が痛ましいのです。なんかいい具合のお店できないかなぁ。

JALの航空券の予約を取ったけれど、以前にゴタゴタしていた会社だから結構心配。
再建のコストカットの余波で、肝心の安全性が軽視されてないといいんだけれど、本当に大丈夫かなー……。

二十三歳くらいの頃に、ほんの一瞬だけ外ハネにしていた時期があるのです。しかしながらセットするのが本当に面倒だし、逆にちゃんとセットしないとそりゃあもう不格好なもんだったので、朝の暇がなくなると同時くらいにばっさり切って止めてしまいました。それから短髪の便利さに安住して、すっかりそれがデフォルトになっていたのだけれど、最近になってまた髪をじりじり伸ばしています。外ハネ復活!と思いきや、きちんと様になるくらいのスタイルにするにはまだまだ量と長さが足りない様子で、ぐぬぬ。

先日の職場ではまた新しく新人さんが増えました。どんだけ採るのこの職場……二週間前に入った方と同じく、こちらのお兄さんも二十三歳とのこと。担当の機械が近いので「いろいろ教えてやってくれー」と言われても、俺だって入社半年のぺーぺーなんだし、一体何をどうすればいいのか分からなくて途方に暮れるばかりです。とりあえずできる範囲で作業の指示と、操作の簡単な部類の機械をちょろちょろ教えて、あとはもう一人の新人さんとだいたいペアになって貰って、色々やって貰っています。
それにしてもこの職場、ベテランさんはそこそこ居るけど中堅くらいの方がほんと少ないなー。代わりに新人が多過ぎ。俺の居るブロックのシフト人数が十人。経験半年の人間が俺も含めて四人、まるっきり新人が二人ってどういうことなの。
…明日も夜勤だけど、頑張らなきゃなー…。

833
早くしないと、早く。
もうぜんぜん時間がないのに、とっくに周回遅れなのに
俺は一体なにを怠けているんだろう。
posted by TRBRCHDM at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月01日

20110601 五月に読んだ本

2011年5月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:652ページ

■もっけ(8) (アフタヌーンKC (521))
とても好きな漫画の一つなので、ちょくちょく購読しています。覚悟はしていたけれど、激変した生活環境のせいでだんだんと心が不安定になってゆく静流の気持ちは、自分にも心当たりがあります。彼女への痛ましい共感の感情と並行して、健やかに育つ瑞生の穏やかな日々に癒されること甚大。民俗的な空気の土台の上で、悠然と、しかし根底では激しく進む、山深い渓流のような読後感がとても素敵です。
読了日:05月19日 著者:熊倉 隆敏
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11232084

■テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
毎度のことながら、表紙を見る度に「これは一筋縄では行かない漫画だぞ」と気が引き締まる思いだ。シリーズを重ねる毎に、風呂にのみフォーカス当てた主題がどこまで通用するやら心配になるが、今回のクオリティも非常に安定感のある仕上がり。どこまでも熱く真面目で、謙虚に真摯に自分の仕事を全うする男ルシウスには万感の声援を送りたい。昨今の漫画で、こうした性格の主人公はたいへん希少ではなかろうか。
読了日:05月21日 著者:ヤマザキマリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11280102

■もっけ 9 (アフタヌーンKC)
堂々完結!きっちりしっかり、平穏無事に丸く治まって良かった良かった。これから多くの躓きが姉妹二人を待っているかもしれないけれど、とんでもなく頼もしいお祖父ちゃんもいることだし、何があっても乗り越えていけるような、素敵なラストを感じました。欲を言えばもっと続けて欲しかったくらいだけれど、こうしてスッキリ終わらせるのも納得というか、有り難く拝領したいような気分になります。熊倉先生お疲れ様でした!
読了日:05月29日 著者:熊倉 隆敏
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11417565


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
posted by TRBRCHDM at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書