2011年12月30日

20111230 景観3DCG更新

weedel.jpg
『 Daybreak 』
色々と用事を来年に持ち越しています。

necoWellde.jpg
『 EMETHEL 』
posted by TRBRCHDM at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2011年12月29日

20111229 bowsprit


そういう訳で、先の24日は充実した一日でした。一日間のうちに初めての出来事がもりだくさん!心臓ぶっこわれて死ぬかと思うくらいにはノミのエンジン&グラスハートです。しかし肝心の写真がまるできちんと撮れないのなんの。マトモに写せた写真なんて全体の数パーセントもないよー!来年こそはきちんとした一眼レフを買ってリベンジするんだ。
そんで長い休みの後に職場へ戻ると、まるっきり勘が鈍っていて一日に何度もヘマをやること酷い。明日はお昼に大掃除をして、また夜からお仕事です。今年は三十一日にも夜勤だから、つまるところ職場のなかで新年を迎える事になります。初詣も毎年恒例の友人と年越しパーティーも全部お預けだ!あーやだやだ。

以降余談ですが、Google様が何時の間にやら"画像検索機能"とやらを実装していたことを教えて貰いました。という訳で早速自分のイラストを検索してみたところ、出るわ出るわ……とまでは行きませんが、幾つか面白い検索結果が出て来たので、ちょっとだけここに公開してみようと思います。

nazonohonn.png
しょっぱなから謎。どこかの知らない中国人が書いた、どうやら同人小説らしいですが、表紙が思いっきり俺のイラストでした。頓狂な日本語訳が秀逸。タイトルの"同い年の家庭教師、同僚のハエ光年"って一体……。

crumbling.png
外人関係は色々とカオスな物件が多いです。挿絵に使ってくれているのは嬉しいですが、一言連絡貰えれば喜色満面で許可するのになー…。上のだってそうだよ!?

XEVIOUS.jpg
キアヌさんのコラ画像は評価が139件もあるし。

他人から受けた悪意をいつまでも根に持っているのが、自分の持つ人間不信の根本要因なんじゃないかと思い始めた冬の夜です。たとえ社会の99%に嫌われていたとしても、その他のたった1%にだけでも好意を持って貰えているのであれば、生きるだけの価値はあるんじゃあないかって、勝手に思って自分を慰めています。とにもかくにも、とりあえずは自分のできるだけのことをやりきった、駆け抜けたような一年でした。絶対に自殺なんてしないぞ!!
posted by TRBRCHDM at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

20111229 いろいろ写真詰め

1034
まるでCGみたいな質感!

1035
神奈川・川崎駅付近

1036
工場夜景

1037
夜の運河に停泊するタンカー

1038
ちょっと名前は内緒の施設と、遠景の筑波山

1039
オレンジ星雲
posted by TRBRCHDM at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月23日

20111223 undertaking

1032
今日は久し振りに友人と会いまして、阿見のプレミアムアウトレット等をウロウロしていました。遠くの方に牛久の大仏。

あの野郎も何一つお変わりなく……というか、全く行動パターンに変化がなくて逆に驚きました。ガンダマゲを視聴しながら箱のオラタンやら箱フォースやらを未だにつくばAG勢の連中と一緒に遊んでおられるらしく、車中でスペのスライディングだの斧だのジョーのハンマーだの、次から次へと話題にしておりました。しっかしアイツもよく飽きないな!俺はとっくにバーチャロンには辟易してしまい、フォースなんて端っこを齧った程度で嫌になってしまったというのに。
……俺はもう、ゲームにもアニメからも少しずつ心が離れて行っています。以前にもこのブログに書いた通り、今後の予定としてはアーマードコアXに少し着手する程度で、今後TVゲームやアニメといった趣味について、本気でどっぷり嵌り込むことはまずないでしょう。アーマードコアというゲームは自分の人生の半分のようなものですが、それにももう以前のような心酔はしておりません。自分の力になる、心身を磨く趣味である、CGイラストや写真撮影たちと、日々ほんの少しずつながら、しかし明らかに、その位置や優先順位が入れ替わりつつあります。

1033
今日も早起きする筈が、結果的には十二時半起床……。
身体がよっぽど疲れているのかどうなのか、朝に全く起きられなくなりました。
まったく、長い休みに入るとすぐコレだ!贅沢な悩みですね。仕事に勤しんでいる頃は普通に七時頃には身体が起床の準備を始めるのですが、最近は朝も寒いせいか、布団の中から抜け出ることがなかなかできません。
こんなんで明日きちんと遅刻せずに落ち合えるのか、そこはかとなく心配です。
じぶんをー しんじてー
冬眠期にでも入ったのかなー。ともあれ、今日はさっさと支度をして、できるだけ早い時間に布団へ入ろうと思います。
posted by TRBRCHDM at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

20111221 D.Cronenberg

1031
ダークソウルというか、フロム系探索ゲームのワンシーンみたいな写真。

本日、忘年会の会場に行っても人っ子一人いなかったのですが、今日はとても疲れていたので、上司や他の同僚に連絡するのも嫌になってしまい、さっさと家に帰りました。こうした集まりの日に、俺だけ別の場所に呼び出されるのはもう慣れっこですが、それでもやはり、あまり気持ちのいいものではないですね。

心には穏やかな凪が戻つつありますが、すっかり自分の内部が空虚になってしまったような、そんな気持ちでいます。かつて自分の中にあった幻想、キャラクターやそうした空想が、ことごとく消え去ってしまったと言いますか、今は何も思い浮かばなくなってしまいました。自己の否定が直接かれらの消滅に至るという、謎の心のメカニズムが働いて……というか、特に謎でもないですね。自分の中ではこうなった帰結の理解が出来ています。
小説やそうしたPBCも、今後は、少なくとも自分の中の幻想が復活するまでは、二度と筆を取ることはないでしょう。自分の口から言った事として、かつてのイベントやそうした些事をキャラページに再掲載はするつもりですが、もう未練も心残りも、そうしたかつての想いは、何もかも焼き尽くされてしまったのでした。


という訳で、そんな心境の中で作ったイラストですが、作者本人も意図しないまま、まるで原油流出事故の風景みたいになりました。

今日は早めに寝ようと思います。24日までは何がなんでも死なない。
当日は写真ばっかりバシャバシャ撮ってないで、ちゃんとおもてなししないと!
posted by TRBRCHDM at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月14日

20111214 Verräter

1030
素直に本音を吐露して貰えると、仕事が捗ること著しいのです。
やっぱり人間ってもんは努めて正直者であるべきだよ。

仕事はまだまださっぱり分からない事ばかりでして、昨日は本当に心をフルボッコにされ過ぎて、むしろ清々しいほどのものでした。理屈はまったく向こうの通りなので、こちらもストンと納得できる所が尚素敵です。
午後四時頃から、原因は不明ながらもまた体調を崩してしまい、ものすごーくスローモーな動きで仕事をしていましたが、上司に報告はしていたので、優しい同僚の皆さんはとっても気を使ってくれます。
はやくいちにんまえになりたーい。
そんなこんなでずうっと仕事についてウダウダ悩んでいたところだけれど、よくよく考えていると新しいアイデアというか打開策というか、そんな感じの方策が幾つか浮かんで来ましたので、次のワークデイがむしろ待ち遠しくなりました。不安は多々ありますが、このプランで行けば少なくとも上司には言い訳が立つことでしょう。

今日は午前中にいつもの輸入雑貨店に行って来まして、また写真を観に行ったのです。以前のあの子からまた連絡があり、飾られている写真の数が増えたとのことでした。自分の創作物が(とはいえ写真ですが)誰かのためになっている、お店の売り上げに貢献しているという事実は、少ないくない安堵や自信を自分に与えてくれます。
枕上・厠上・馬上という言葉がありますが、行き帰り往復の車中で色々と考え事をします。こうした時間を遣った思考はやけに捗るものですね。俺も色々と身の振り方について、もう少しの調整が必要なのでしょう。
最近ゲームからはすっかり離れてしまって、PSPの起動ですら週に一度あるかないかになりました。アーマードコアXが発売したら、またゲーマーに戻るのでしょうか。恐らく昔のような意欲は保てないと思います。

流石に胃の不快感が看過できなくなってきたので、明日はちょっと病院行って来ます。
posted by TRBRCHDM at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

20111214 カルネージハートエクサ 機体プログラム公開

第六回アンダードッグ&ニューカマー大会in神宮外苑の最終結果

エントリー29チーム中14位 思念の十字架 TRBRCHDM
(バッドドリーム バッドドリーム バッドドリーム )
リーグ1Cコメント
---------------------------------
レーダー強化OP3つ搭載で闇討ちを狙うバッドドリームです。まさかの10mm装甲で手数を確保し、レールガンで相手からは視認不可の遠距離から一方的に攻撃します。
戦術、武装ともに遠距離思考で500m以上の射程を持っており、視界50mの中飛んでくるレールガンや、加速済みの大型ミサイルはやられるほうからすればなかなかの脅威です。
レーダー強化OPを3つ同時に起動してしまうため稼働時間が短く、攻撃的なハード構成の割りに攻撃できる時間が短い印象があります。有効射程からしてこちらの視界200〜300もあれば十分すぎるほどなので、距離を自分で調整しつつOPを1〜2ずつ起動して攻撃時間を増やせるようにしたほうが良いでしょう。
不明機体の索敵とカウンタのレーダー有効範囲を取得するなどすれば、細かく調整するためのパラメータは揃うと思います。
現状固定砲台状態のため見つかってしまうと成すすべなく撃破されることが多いですが、立ち回りとレーダー強化の運用を改善すればかなり強くなるはずです。
----------------------------------

このバッドドリームを収録したCHEファイルを置いておきます。ファイルをPSPのPSP→SAVEDATA→TEAMフォルダに貼り付けたのち、ゲームを起動。チーム編成からチームデータ転送のメニューを開き、チーム交換フォルダ→インポートで、CHEファイルのチームを搬入できます。
CHEファイルはこちらです。

また、今後カルネージハートエクサからは引退するつもりですので、記念に今まで製作したOKEプログラムを収録しましたチームデータを公開しておきます。

■トライポッド
中型高速CPU
100mm耐スタン装甲
プラズマビーム×140発
大型ミサイル(弾種:ウィスカーアンクル)
地雷ディスペンサー(弾種:ベヒーモス)
エネルギー搭載率108%
エンジン出力104%
誘導妨害装置・誘導妨害装置・機体冷却装置
CHEファイルはこちらです。
飛行をせず、通常戦闘を行うトライポッドです。敵機を周回しながらビーム、地雷で攻撃し、ノックバック状態時に大型ミサイルで追撃を仕掛けます。対空戦闘がだいぶ甘いので、気になる方は地雷を機雷に変更などして下さい。

■エッグノッグ
中型高速CPU
100mm耐スタン装甲
ウラニウム徹甲弾×175発
ハンドグレネード(弾種:ナパームレイン)×100発
小型ロケット(弾種:センティピード)
エネルギー搭載率120%
エンジン出力103%
誘導妨害装置・誘導妨害装置・機体冷却装置
CHEファイルはこちらです。
中距離からアサルト・グレネード等で戦うエッグノッグです。敵機被弾中の追撃として小型ロケットを散布します。特に取り立てて紹介する要素はありませんが、やはり対空戦闘や地雷には滅法弱いです。

2011年12月11日

20111211 OMR

1029
消防団の出初式予行訓練に行って来ました。

怖かった。ちゃんと朝ご飯を食べて行ったのに、午前中だけで精神全部削られて、身体がきちんと動かない。訓練が終わってから四回も携帯に着信掛かって来たのに、ポケットに入っているうちにタッチパネルが勝手に反応してたらしく、着信音が完全にミュートになってて全然気付かなかった……。あの人滅茶苦茶怖い方なのに、俺はこれからどうやって謝ればいいんだよ。もう嫌だ……。
泣きそうな気分のままお昼ご飯を食べて、それからぼんやりと24時間イナズマTVを眺めて過ごしました。賑やかで派手なゲームのプレイ動画って、何故か本当に癒しになります。内容も可愛くってちっとも殺伐としてないし、ささくれ立った心にはとてもありがたかったのでした。

とにかく、7日の当日までに、きちんと整列や回れ右、左向け左とかの練習をしておかないと。
『回れ右』は、まず右足を後ろに引いて、両足つま先立ちでターン、後ろを向いたら右足を戻す。
『右向け右、左向け左』は、向きたい方向の足の踵を軸、逆側のつま先で方向を決めて、45度や90度ターン。なんでこんな簡単な動作がきちんとできなかったり、それにすぐに忘れちゃうんだろうかー。
これからちょっと仮眠を取って、夜に少し起きて明日の準備と、それからアンダードッグ大会の結果報告をしようと思います。おやすみなさいませ。
posted by TRBRCHDM at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月10日

20111210 Bouldering

年の暮れの画材屋という場所はカオスなもんで
まるで浮浪者みたいな風体の奇怪なオッサン達が次々と入店して来たかと思えば、ギラギラした猛禽のような眼光でそこらじゅうの商品を物色し始め、仕舞いには目の玉の飛び出るような値段の画材をごっそりと購入してゆく姿には空恐ろしささえ感じます。

1027
んで、今日は土浦市中村西に開業しましたゼビオドームで営業中の「ピナクルロックジム」において、ボルダリングの体験入学をして参りました。"ボルダリング"というのは、まぁ写真を見ての通りですが、命綱のロープなしで壁や岩を登るフリークライミングのことです。高さ4.5mの壁をバランス感覚や身体能力、あるいは知恵を駆使してゴールまで登ります。
ゴールと聞いて疑問に思った方は多いと思われますが、このボルダリング、適当に出っ張りを掴んで登って行けばいい訳ではないのです。難易度別に分かれ多種多様なコースが設定されており、必ず決められた出っ張りからスタートし、決められた出っ張りを掴んで登り続け、決められた出っ張りを目指してゴールしなければならないのです。
コースが決まっていれば簡単と思いきや、これが意外と難しい。小一時間ほどの体験入学でしたが、俺が登れたコースはせいぜい7級くらいのビギナーコースまででした。(最も簡単なコースは10級です)同じ日にやってた高校生くらいの子はフツーに6級5級を登れてましたけどね……くっそう、俺もやってみたけど何度チャレンジしても駄目だったんよ……。
1025
なんか身体がめちゃくちゃ細く見えるな。いや実際こんなもんか。
体験クライミング、シューズレンタル料込みでボルダリング一時間 ¥800

んで、腹ごなしにサブウェイで昼食。ちょうどサンドイッチカードがスタンプ8個溜まっていたので、えび&紅ずわいがにサンド+ドリンクSを¥200で購入できました。エビマヨとズワイガニのコンボはとっても美味しかったのです。ただ、今度から始まるサブウェイカードにはあんま魅力ないなー。クレジットカードからチャージできればこれ以上望むことはないんだけど、普段からあんまし現金使いたくないんだよね。

1028
今夜は皆既月食の日だけれど、天体望遠鏡もないことですし、さっさかお風呂に入って早めに寝ようと思います。明日は消防団の出初式予行練習で、絶対に休まないつもりですし。
もうそろそろ24日の予定を煮詰めようと思いますが、別に特段何かを準備しようという特殊な要素もあまりないのですね。せいぜい場所と現地到着のためのルート確認くらいのものなのでした。ただ、心構えだけは普段と違うものが若干必要となるのでしょうか。
posted by TRBRCHDM at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月07日

20111207 Dendritic Voltage

1024
ごく普通に、きちんとルールに則った正しい事をしていても、傍目からまるで見当違いな誤解を受けると、表面的にはそう見られていても仕方のない状況だったり、あるいはいざ説明しようとすると、極めて回りくどい複雑な事由によるものであり、単なる言い訳かその場凌ぎの取り繕いに思われてしまうような事柄だったりで、そういう場合はさっさと諦めて、即座にその場で謝ってしまうのだった。
だから、正当な事を必ず守っていれば誰からも批難を受けないなんて常識は、まったくの幻想なのだと思う。

昨日6日は朝の三時に起きて準備をし、夜景やら朝焼けを見るつもりでしたが、前者は時間が遅過ぎて満足の行く撮影ができず、後者は空が曇り時で、早々に諦めて帰宅しました。そして午前6時に布団に入ったら、起き出した時間が午後の8時。よっぽど身体や神経が疲れていたのかもしれません。

相変わらず胃もたれが酷いです。ちょっとでも何かを食べると、胸の奥にずっしりとした重い不快感が何時間も留まり続けます。今日は午前中だけ時間が空いているので、胃薬を買いに行きました。

第二次絶賛仕事辞めたい期に突入。叱責と自分への不甲斐無さで心神へのダメージがこれまでとは比較にならない状況にあり、Dシフトに居た頃と同じくらい辛い時期に入りました。ただ、もうそろそろこの仕事を始めて一年になりますし、ここで辞めたらきっと次はこの倍は辛い事になるのでしょう。年間休日の多い仕事で、本当に助かっています。今まで一年耐えて来られたのだし、何とかあと少しだけ、頑張ろうと思います。今日も夜から夜勤ですが、せめてミスなく、一日に一つずつ何かを学ぶつもりで。

自分が今まで犯してきた過ち、恥、不道徳な行いの全てが、どうやっても逃げられない重圧となって自分を責め苛んでいて、どうしても割り切ることができないでいます。人生のあらゆる場面を完璧な選択で生きた人間なんていないという事は、頭では分かっていても、自分はどうしてそんな事をしてしまったのだろう、なんで自ら馬鹿をやりに行ったのだろうと、途方に暮れるばかりです。若さゆえの過ちとはよく言いますが、自分の情けなさには心の底から暗澹とさせられます。

ワールドビジョン・ジャパンのクリスマス募金、児童保護募金のそれぞれに合計5,000円ほど寄付をして来ました。これらは年末調整の際に寄付金控除の対象となるので、自分の方にもまったくの損にはならない点が嬉しいですね。ただ、国内で消費される資本が、俺にとって5,000円、社会にとって5,000円、それぞれ地球の彼方へと飛んでいってしまったのだけは複雑な気持ちです。本来国内の経済を回す筈だったお金が海の向こうへ旅立ってしまったのですから。

2011年が明けたら、自分のHPを作ろうと思います。あとハイランド峠の要塞のリプレイですが、今後バジェあたりの過去ログもキャラペに掲載するつもりです。
posted by TRBRCHDM at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月02日

20111202 Fossil Plants

シダ植物の化石
1022
"Alethropteris serli"(アレスロプテリス・セルリ)
1023
"Neuropteris sp."(ニューロプテリス)
古生代石炭紀:ペンシルバニア紀の植物たち。現代のシダとは違って、幹の太さは60cm、高さは10mを越すものもありました。表面に広がる白い鉱物は葉蝋石で、滑石の仲間です。産地は米国ペンシルバニア州、セントクレール。

原核生物シアノバクテリア(ストロマトライト)
1021
先カンブリア紀に出現し、地球上で初めて光合成を行った生物(藻類)で、酸素をもたらしたといわれています。現在、生命が地球上で生息できるのは、この子たちのお陰かもしれませんね。産地はボリビア。
posted by TRBRCHDM at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物写真

2011年12月01日

20111201(2) Ambient Occlusion

11月の最終ワークデイは、終了間際に一瞬立ち眩みに襲われるほど全力で働いたものの、躓きや細かな勘違い、ミスなどが散見され、非常に自分の力不足を痛感する仕事ぶりとなりました。家に帰り着いてからは、シャワーを浴びて湯船に入るなり、まるで気絶するように浴槽の中で寝てしまう始末。そのまま半身浴の格好で一時間ぐらい寝てました。


ニコニコ静画でこの曲のモチーフをリクエストされたけれど、かっこいいなぁ!!音ゲーやんないけど綺麗な曲。すてき!初代のビートマニアとかしか知らない自分にとって、この譜面は極悪すぎて戦慄します。でもこのゲーム画面中の動画っていうか、何て言うんだろう?ああいった多数のオブジェクトからなるdigitalabstractは、modとかmayaとかlightwaveがないとちょっと描くには難しいかんじ。でもでも、自分なりに解釈して描けばいいのかもね。

このブログが自分の感情の吐き出し場になって久しくなります。落ち込んでたって仕方がないのは分かるけれど、要するにリアルをきちんと生き抜けばいいのだ。ネットの自分はあくまでネットの自分でしかないのです。

12月10日の皆既月食を見ようと思って、天体望遠鏡を買うつもりだったけれど、どうしようか、今でも迷っているのです。もうあまり時間もありませんが……。若いうちに金を惜しんでいてもしょうがないし、色々な経験を積むのも大事と思う気持ちと、やはりたかが二万円といえどもキッチリ貯金や投資を積んでおくべきだという気持ちが鬩ぎ合い、なかなか決断が取れないでいます。天体望遠鏡という道具自体、そう頻繁に使うものでもないですしね。

二〇一一年一月一日の年越しはどうやらシフト内の夜勤帯らしく、俺はちょうど職場の中で、新たな年明けを迎えることになりそうです。ほとんど毎年のように、地元の友人たちと顔を揃えて年を越すのが恒例行事でしたが、今年はそれも諦めることになるでしょう。いつもと違って有給も取れそうにないですし。

1020
人生の中で俺の行動や決断が上手く行った験しなんて、全体の三割もなかった。
何かをする度に失敗した。
朝焼けの写真を撮りに行って、一番綺麗だったブルーです。
posted by TRBRCHDM at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

20111201 十一月に読んだ本

11月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:338ページ
ナイス数:109ナイス

ぱん。2ぱん。2
読了日:11月14日 著者:


ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
ついにでたー!!俺らのヒーロー性癖四重苦さんだー!!いやでも黒髪じゃなくって白のロングに改変されてたけど、長身ややゴリマッチョイケメン設定なのは相変わらず。ジャンヌがいるなら是非この人には出て欲しかったけれど、やっぱり平野の兄さんは良く分かってらっしゃいます。ヘルシングのような、化け物や圧倒的な力によるある意味で神話的なストーリーではなく、誰もかれもが泥臭く人間臭いお話がとってもステキ。熱くてバカで真っ正直な30歳児主人公、大好きです!
読了日:11月17日 著者:平野 耕太


GA -芸術科アートデザインクラス- (4) (まんがタイムKRコミックス)GA -芸術科アートデザインクラス- (4) (まんがタイムKRコミックス)
ノスタルジーというかセンチメンタルというか。最近になって学園モノには食傷を感じ始めている筈が、この漫画にだけは手を出している自分が憎い!ページを進める度に甘く美しい青春と連なる学窓、若さに彩られた少年少女の姿に身も心も焼き尽くされそうで魂が軋む…。それは置いといて、いつもながらカラーが綺麗!コレで税抜819円はコスパ高いよなー。絵柄にクセは強いものの、多彩な方面の方々にオススメできる良作。流れるような色彩感覚に心躍らせたい方にぜひ!
読了日:11月26日 著者:きゆづき さとこ


ヒストリエ(7) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(7) (アフタヌーンKC)
岩明均の得意とする登場人物たちの瞳の表現は、前作『寄生獣』から更に高みへと到達した。エウメネスや大王アレクサンドロスのバストアップを見る度に、毎度底知れない空恐ろしささえ感じる。比較的簡素な線量ながらも、緊迫した画面の雰囲気作りには天賦の才というかなんというか。時折に挟まれる軽快な役作りの脇役たちに癒されながらも、血腥い古代の地中海世界を読み進むに、その狂言回したちの強烈な鋭利さには、安穏な現代日本人として少なくない恐怖感を禁じ得ないのだった。
読了日:11月28日 著者:岩明 均

2011年11月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
posted by TRBRCHDM at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書