2010年01月08日

R-TYPE TACTICS 2 攻略 番外編No.5 すれ違う宇宙

R-TYPE TACTICS2 -Operation BITTER CHOCOLATE- 番外編No.5 すれ違う宇宙

我々は数多の岩塊が漂う宙域にさしかかった。宇宙にはところどころにこういった場所が存在するが、確か太陽系にも同じようなものがあったはずだ。ずうっと昔の、太陽系での小惑星地帯の思い出が頭を過ぎった。しかしそれは、あまりにもおぼろげなものだった。
……記憶の糸を手繰り寄せようとしていると、戦闘文明の一団と遭遇。どこまでも広がる岩礁群を前に、我々は戦闘態勢をとるのだった……。

自軍の初期配置ヘックス数がかなり少ない割に、敵の戦力が無闇に充実しており、苦戦は必至。敵の能力をつぶさに観察した対応戦が必須になるほか、ある程度の運も必要になる。ここでは敵の戦闘機部隊が合体して登場、今までの単機編成よりも射程の長いレーザー攻撃を行ってくる。ベルメイト本体での防御も鉄壁とは行かなくなるため、注意したい。

■推奨される艦隊編成
▼生命要塞ベルメイト本体
旗艦にしてこの作戦中唯一の艦艇ユニット。射程1〜1の攻撃を完全に無効化する能力は、チャージ武器以外に長射程の攻撃手段を持たない謎の文明の戦闘機には非常に役立ってくれる。1ターンに一回しか衝撃波は撃てないものの、最大五機の艦内搭載数や長い索敵距離など、利点は数多い。初期ヘックス数を大きく占有する事がほぼ唯一の欠点だが、この任務ではその瑕疵が増幅される。用兵の難易度は上がるものの、他の策よりはマシだ。

▼生命機体アンフィビアン(一部隊)
この作戦において最重要の役割を担う機体。亜空間拘束で敵の機動を封じ込み、戦闘機部隊の掃討後は虎の子のフォースを亜空間を通って運搬する。こいつが居ないとクリアはできなかったが、開発に必要となるトレジャーは『すれ違う宇宙』、つまり現地ミッションの岩礁回廊中央部に放置してある『粘性皮膚状組成』を回収しなければならない。一度はミッションを失敗する前提となるので、勝率に拘る方の参考にはならないだろう。
▼補給生命体腐れPOWアーマー(一部隊)
艦隊の補給を一機で担うナイスガイだが、その真価はデコイ機能にある。敵旗艦へ肉薄する別働隊の弾除けとして存分に散って貰いたい。
▼生命機体バイド・システムα
任務中盤まで中核部隊となって働く、バイド編序盤の主力戦闘機。癖のあるチャージ武器の軌道が逆に武器となる地形は数多い。敵の位置と障害物の配置をよく見て、大ダメージのチャンスを狙いたい。
▼バイド・フォース(一体)
慢性的に火力が不足がちなバイド編において、密着さえできればいつでも使える白兵戦武器フォースシュートの威力はとても頼れる。ただ、未知の文明の戦闘機は非常に反撃が強烈なので、トドメにのみ使うのが常策。バイド体液が意外に敵の数を減らしてくれる所も見逃せない。
▼ビースト・フォース(一体)
敵旗艦攻略の要。こいつがいないとたぶん無理。

■ミッション前半
まず、ビースト・フォースを合体させたアンフィビアンを亜空間に突入させる。その後、手前で一直線に伸びている岩礁に重なりながら直進させ、岩塊の末端に1ヘックスのみ重なるように、アンフィビアンを待機させる。敵の行動を微妙に妨害しつつ、本体は上部の通路を前進。敵戦闘機のチャージ武器に注意し、ベルメイト本体の衝撃波でチャージ解除しつつ、バイド・システムα隊のデビルウェーブ砲を当ててダメージを稼いでゆく。2〜3機のみ残った編隊はフォースシュートで始末。これが理想のスタイルだが、最後まで上手く行くことはないだろう。止むを得ない犠牲は甘受しつつ、しかし被害は懸命に抑えて、地道に一機ずつ仕留めたい。
通路上部の敵を大方片付けたら、曲がり角付近に浮遊する氷塊を破壊し、その一ヘックス分の抜け穴を確保する。
■ミッション後半
敵戦闘機部隊の掃討後、通路で妨害工作を働いていたアンフィビアンを実空間に戻し、燃料を補給。再度亜空間に突入させ、まずは上下にそそり立つ岸壁の下層へ潜り込ませる。恐らく敵の旗艦『兆級巡航艦』が索敵できると思うので、かつて氷塊の浮かんでいた抜け穴から一気に陽動部隊を突入させる。この時まで、腐れPOWのデコイは温存しておきたい。
アンフィビアンは敵の上空を迂回するかたちで回り道を飛行し、敵旗艦の本体がある最後部へ密着。索敵に引っ掛かり、実空間に引き摺り出される形で姿を現したい。ここでビーストフォースを分離させ、フォースシュートの連打で兆級巡航艦を撃沈する。その間もバイド・システムα隊は敵の砲撃を引き付けつつ、目玉ミサイルで少しでも敵艦のHPを削りたい。

以上の流れならば、20ターンを越えるか越えないかで作戦を成功させられた。俺の作戦指揮下、このミッションで被撃破された部隊は6ユニットにも達したが、まだまだこんなものは序の口らしい。
posted by TRBRCHDM at 21:05| Comment(0) | R-TYPE TACTICS2 攻略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]