2010年11月28日

20101128 稲敷市犬塚 ステーキハウス『TEXAS』

今日こそは稲敷市鳩崎にあるレストラン『吉野』に行ってみようと思ったのだが、現地に着いてもお店が準備中だったので、同行者の勧めもあり結局テキサスへと逆戻りする事と相成った。この店に来るのは今月中これで二回目である。

いつものように店内は繁盛しており、早々に席に着いて渡されたメニューを眺める。今にして思うと土日限定のビーフカレーが見当たらなかったような……記憶は曖昧なのだが。
あれこれ紆余曲折あって、限定二十食のタコライスとやらを頼んでみたのだった。無闇に限定品というものに惹かれてしまう俺も大概日本人である。メニューにある"タコライス"を見て、俺が「何すかこれ?」と聞くと、店長が「上にタコが乗ってるライスです」だとか胡乱な冗談を言っていた覚えがある。

タコライス ¥840
571
TEXASオリジナルメニューだそうで、沖縄の食べ物と言っていたがどこまで本当なのだろうか。
混ぜ混ぜして食べるものと説明されて、ビビンバのようなものだろうかと一瞬思ったが、当らずしも遠からず。だいたいそんな感じの食べ物を想像していいだろう。
挽肉とトマトの様相がミートソースにも思えるが、程良くビネガーが利いていてだいぶ風味は異なっている。タコスと聞くと辛めの食べ物に思えてしまうが、実際に一口食んでみるとそんなでもない辛さである。
上に乗っているのはどう見てもスナック菓子のドンタコスだけど、食べてみると妙に風味が違うのは気のせいだっただろうか。うすしお風味なんてドンタコスにあったっけ?

ちなみにこれ、やけに腹持ちのいい逸品で、さほど量もない筈だが、これ一食だけで余裕で七時間以上は空腹にはならない。あくまで主観的な感想だが。それとも見掛け以上に量があったのだろうか?
posted by TRBRCHDM at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 飯屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41891530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

条牣楮楡捡浢潧楡杩牬⹣潭
Excerpt: ㈰㄰ㄱ㈸ 彾s弋 堀攀嬀䰀渀䔀堀眀猀搀眀怀爀砺⁂䅃呅剉卍
Weblog: 条牣楮楡捡浢潧楡杩牬⹣潭
Tracked: 2014-09-09 07:39