2011年01月18日

20110118 筑波宇宙センターやら何やら

勘違いは仕方がない。馬鹿は笑って許せる。幼稚で未熟ならばこちらが諦めようじゃないか。しかしそれで物事が円滑に進むのは、ほとんどリアルでだけの話である。

659
先日の日曜に、つくば市学園都市にあるJAXA筑波宇宙センターに行って来ました。
風が強くて車が煽られること酷い。ちょっと日陰に行くとアイスバーンが張ってるし。ここの駐車場もかなり危険な状態だったです。

658
展示場内部はかなりかっこいい感じ。色々な人工衛星のレプリカが展示されています。人工衛星ってやっぱ凄い大きいんだねー。どれも軽ーく10tダンプ並みの大きさはあるよ。

660
おみやげ屋さんでちゃんと宇宙食を買ったけれど、どれもなんだかお菓子レベルのクオリティで、少しだけガッカリです。みっちりした主食はレトルトカレーくらいのもの。でもパッケージはどれも凄くかっこいいのです。色々とメカニカルな雑貨もたんまり売っているので、時間があったらまた行きたい所でした。

もうあかんヘトヘトや。日記を書く気力もあまり無くなってきた。

えー、先ほど九時に夜勤を終え帰宅し、シャワーを浴びて食事を取って、やっと一息吐いた所です。予め覚悟はしていたとはいえ、やはり十二時間連続の夜勤というのは結構身体にクるなぁ。午前四時過ぎてからくらいの時間帯が一番辛い。もう脚とか足の裏とかがっくがくで、今でもじんじん痛みます。
昨夜の作業だけど、現地にトレーナーがいなかったらしく、搬送をみっちりやらされました。荷物運びだけど、まぁ最初はそんなもんだよね。在庫管理の仕方も教わったけれど、作業の流れというか、本当に流れだけだけど、ウスラボンヤリと分かって来たくらい。最初の六時間ぐらいはまだ俺のスカスカな脳味噌もちゃんと回転してくれてるけど、最後の方になって来るともうヘトヘトでまともにモノが覚えられないです!もうホントに返事を返すのがやっとという状態でした。
不穏な事に、なんか今年の三月から、工場の営業開始から三十年間続けてきたシフト構成が変わるようで、俺が時間一杯終わってから二十分ぐらいは先輩工員さん方の愚痴に付き合っておりました。
でもまぁ、でかい機械は動いてるの眺めているだけでも面白いし、そんな意地悪な人もいないので、これから数年はここの職場でみっちり頑張りたいのです。
それでは、ヘトヘトに疲れたのでもうさっさと寝ようと思います。今から九時間後に出勤とか嘘だろ……。絵なんか描いてる暇ぜんぜん無いじゃん。クライアントからの依頼にまた取り掛かるのは、勤務が終わった木曜の話だな。それまでは小説執筆も読書もたぶん全部後回しだ。せっかくハシリに手が掛かったのによー。
posted by TRBRCHDM at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42708008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック