2011年01月19日

20110119

いやー、流石に十二時間労働とは凄まじいもんだ。たった二日働いただけで、一歩歩くごとに脚の腱に激痛が走るまでになりました。膝の両脇に刺すような痛みがつんざくなんて初めてだなぁ。最初の六時間ぐらいは古賀のり夫のことでも考えて気を紛らわす余裕もあるけれど、後半はもうヘロヘロでまともな思考すらできないぜ。条件反射で言われた命令だけを何とかこなしているだけだ。
それにしても、夜勤の出勤早々は、たとえ日本時間が夜中でも「おはようございます」って挨拶するのな。これは初めての経験で多少戸惑った。

粒状消臭剤って、夏と冬では保つ時間が全然違う。夏なんて二ヵ月も放置してりゃすっからかんになるのに、冬はその倍以上は余裕で持つし。

やはり中央集権体制の方が、明らかに国家としての効率はいいようだ。

安さに眼が眩んで買って来たはいいものの、随分しばらく「こんなもんやっぱいらね…」みたいな扱いをしていたスポーツウェアだが、この期に及んで仕事の時に大活躍している。着脱のし易さと軽さと運動性が大変便利で扱い易いです。

今日もさっさと寝るのです。
662
posted by TRBRCHDM at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42723959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック