2013年03月06日

20130306 stories of one's past

1247
荒川沖駅の日没。
何年か前に通り魔の出現した場所から。 

恐ろしく久しぶりにバージェス墓標群のログを引っ張り出して来まして、ゾンドのキャラページに掲載しようとはしたのですが、ログを読み進めるうちあまりの恥ずかしさにだんだんと顔から火が出てまいりまして、そのままブラウザを閉じてしまいました。読みたくない……というか、当時に犯した黒歴史がどんどん脳裏に次から次へと浮かんでまいりまして、まったくもう読めたものじゃありませんでした。大昔の自分の過去ログは本当に恥ずかしいです。
そうですねえ、これも昔話になりますが、峠の隊長さまには酷い事ばかりしていた覚えがあります。当時の自分は(いや、今でもそうですが)本当に幼稚で子供で情緒不安定で、つまらない下らない事をやたらと気にして癇癪を起こして、隊長に八つ当たりばかりしていましたねえ。最初の頃こそまだまともに付き合えていたのですが、終盤ともなるともうすっかり信頼を失っていたものです。まったく自分が嫌になります。
まあそういう感じで、バジェ(この字面もまた懐かしいこと)のログはゾンドのキャラページに載せることはすっかり諦めたのですが、こっちの記事の方からひっそりとリンクを貼っておこうと思います。

PBC”HIGHLAND FORTRESS 峠の要塞” BBSイベントログ ”バージェス墓標群”
バージェス墓標群.01
イベントあいさつ 〜 第零章 ミッションブリーフィング 〜 第一章 BP-01無人戦線

バージェス墓標群.02
GP-02補給ポイント出発 〜 レッドライン走破、RP-03到達 〜ゼフィユ兵との接触、DT-04到達

バージェス墓標群.03
DT-04垂直坑道、メイカー戦

バージェス墓標群.04
地底湖、補給ポイント

バージェス墓標群.05
地底湖、星空

バージェス墓標群.06
オリジン戦

バージェス墓標群.07
カタパルト 〜 オリジン撃破

バージェス墓標群.08
イベント終了

古いPCがとうとう立ち上がらなくなってしまいました。困るかと言えばわりと困らないこともないのです。色々と不便とはいえ、けっこう重宝していましたので。

工場内における基本作業のコンテストで優勝してまいりまして、先日それの表彰式がありました。今日は会社の方の表彰式だそうで、後日また今度は工場での表彰式があるそうです。合同でやりゃいいのにちょっと変な話ですね。そういえば優勝賞金もきちんと頂いて来ました。偉い人いっぱいの場で一席スピーチぶってこいとか言われて、しどろもどろになりながら喋ったら一同に大爆笑されました。もういや……。こういう出来事に遭遇すると本当に家に引き篭もりたくなります。なんだか、想像していた状況より遥かに大事になってしまいまして、自分としましても動揺しています。推移によっては本社に呼ばれてまた表彰か何かあるらしく、優勝するってそこまで凄い事だったのかと一人で困った顔をしています。

阿見町にありますプレミアムアウトレットにて、ラルフローレンのタオルケットを小売希望価格の半額で購入できました。一万近い値段をその半分の5k円くらいですね。今まで使っていたお古のタオルケットより遥かに寝心地が良いの何のって、これを使うと実にスッキリ朝に起きられるのです。

あーあ、明日から日曜まで延々と仕事かー、ひたすらに憂鬱です。もう本格的にヒキコモリかニートになりたくなってきました。中途半端にマスタートレーナーになっちゃったもんですから辞めるに辞められないですけれども。目の前の仕事しか能が無い、総合的に見てまるで仕事のできない俺は皆の足を引っ張ってばかりで、本当に肩身が狭くて毎日毎日泣きそうになりながら仕事をしています。
posted by TRBRCHDM at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オリキャラについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63416624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック