2014年07月22日

20140722 Escapism

真実はときとして苦痛です。
しかし、受け入れなければなりません。

作品がどう評価されようが、結局自分自身の人間的魅力には何ら繋がらない訳だね。

洗車と給油を済ませたら書店へ行って物色、その後近場の衣料品店で寝具というか敷きパッドとサンダルを購入…という今日の計画でしたが、結局のところ給油しただけで帰宅!洗車を頼もうかとGSの事務所を訪れたら二時間待ちとか言って心を折られました。梅雨明けたからお客さん多いんでしょうね。いろいろまた今度でいいやー。

『ホモマスやりたいけれど今更新しいゲームに適応できる気がしないし、まー当分は支部のイラスト眺めて我慢していよう。』とか何だとか言っておりましたが、本日見事にmobageへアカウントを作成し、以下のような体たらくです。


画像には出演しておりませんが、開始してすぐくらいに見事お目当ての神楽麗くんを手に入れまして、あとはダラダラ適当にプレイ……とかナンとか言っているうちに余裕で三時間ぐらいは浪費しておりましたね!!こ、この時間泥棒めが……絵の依頼とかどうすんだよ!!あとはスイーツ男子の卯月巻緒くんとか、後はオトナ系列では都築圭さんががたいへん好みですので序盤っから主力です。
とうとう生涯未踏地帯のはずだったスマホゲーに接触早々ド嵌りしつつある宇治忠孝の明日はどっちだ!ACVDなんていらんかったんや……というか実はファーストコンタクト一発目から3k円ほど課金したりしています。Day after day!!!! Things are rolling on!!!!!

そういえばですが京都旅行中、随分な久しぶりに峠の夢を見たぞな。俺が京都に居るせいかみんなして和装だったけど、どっかでこんな要塞なかったっけか。ゾンドCなんてものの見事なおかっぱ髪白袴装束だったし、あとは傭兵連中の甚平やら浴衣からハミ出る腕やら脚やらが筋肉モリモリでめっちゃ笑ったりしてました。


この動画はバッドエンドその二くらいのルートですけれど、楽しかったですねえフロントミッションオルタナティヴは。
今更トゥルーエンドを見に行く気力はないですけれども、移植かリメイクとか出てきたらまたやるかもしれません。

あと何かしら日記へ書きたいことがあった筈なのに、軽くホモマスやってただけで全部忘れ果てたりする鳥頭だったりしています。あーもー抱えているモノが一向に進まないからって現実逃避ばっかり捗ってホント困るわ……京都旅行で買ってきたお土産の職場への配分とかも考えなきゃいけないのにさ、現実ってホント嫌だよ……。
posted by TRBRCHDM at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月20日

20140720 京都小旅行

今回の旅行では350枚以上の写真を撮ったようですが、例によって例の如く、良い出来の写真がさっぱりないですねえ。

1500
京都駅中央改札口

1501
京都駅中央改札口上部

1502
伏見稲荷大社 千本鳥居

1503
伏見稲荷大社 千本鳥居
こちら伏見稲荷大社ですが、19日~20日は境内の全域に散在する石灯篭・数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事が行われるそうで、夜の千本鳥居全域の提灯に火が灯されるという、異世界感満点のイベントがあったのですが、それを知らずに19日の夕方に帰還してしまうという大失態ぶり。まあまた来年ですねえ。

1504
第22回国際平和美術展

1498
自分の作品

1499
展示会場の様子(一部)

社員さんに改めてお話を聞いたところ、去年アメリカで販売した自分の作品ですが、どうやら五枚くらいは売れていったらしいです。かも引き取り先が孤児院とかそういう場所だから嬉しいですねえ、本望と言える結果でした。
posted by TRBRCHDM at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月16日

20140716 Divers


1494
Into the Bluesky.

1495
霞ヶ浦総合公園の風車。

たったいまPCの時計を見たら7:16で、どっちが日付でどっちが時刻なのか一瞬判別できなかったという出来事、というか精神と知性の疲弊を如実に表す現象。

1496
そうこうするうちに7月16日になりまして、本日より恐らく人生二度目くらいの京都入りです。一度目が中学生の頃なので、だいぶ長いことご無沙汰ですねえ。渡された資料によれば宿泊先はホテル法華クラブ京都となっている筈ですが、この書面に記されている数字の一泊13080円というのは何かの間違いであって欲しいものです。いやたぶん間違いでしょうけれど……。いつものようになんだこれっていうアレ。

当日の京都は夜に宵山の祭りを行っているらしく、ぜひぜひ堪能させていただきたく思います。

自分への備忘録として、こちらにも京都市美術館へのアクセスを記入しておきますか。
住所:京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
■JR「京都」駅北側の市バスターミナル、A1乗り場から5系統岩倉行きにて約30分
   又はD1乗り場から100系統銀閣寺行き(急行)にて約25分、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
■地下鉄烏丸線「京都」駅より「烏丸御池」駅乗り換え、地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩10分
■JRにて滋賀県方面から在来線でいらっしゃる場合は、JR「山科」駅にて地下鉄東西線に乗り換え、「東山」駅下車が便利です。

1497
霞ヶ浦西岸46km付近。
posted by TRBRCHDM at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月11日

20140711 Madness


1491
2014/07/08撮影、木漏れ日の森林公園。

1490
もう七月にもなると日差しが強過ぎてしまい、上手く緩やかな明暗が写せなくなります。

1492

1493

昨日は訳の分からないガイキチジジイに絡まれまして、だいぶ久々に大変嫌な思いをしましたので、記念にここへ書き残しておきます。

場所はつくば市並木大橋の高速バス乗り場、自分は今夏に展示会を行うギャラリーへ搬入の荷物を届けに高速バスを待っていたのですが、まあスマホを弄りながら適当に時間を潰していたのですけれども、自分の右手前1mくらいの距離に、身長150cm程度、リュックを背負って白い帽子を被り、黒縁の眼鏡を掛けてスポーツ新聞を手に持った、見た目年齢60~70代程度の爺さんが何やらブツブツ呟きつつ、こっちをチラチラ見てくるんですね。「何だろう、俺何かまずいことやらかしたかな?」と思いまして、てっきりスマホ弄ってるのが勘に障ったかなって考えて爺さんの声に耳を澄ませたのですが、なんだか煙草がどうとか言ってるんですね。だいたい「小僧、バス亭は休憩所じゃねえんだぞ。煙草なんて吸ってんじゃねえ」みたいな文言だった記憶があります。
とはいえ、周囲から煙草の臭いなんか全然しませんし、同じようにバス待ちらしい2~3人の周りの人を見渡しても、煙草を吸ってる人なんて一人もいないんですね。どうも様子がおかしいのですが、まああんまり相手にしてもしょうがないんでスルーしていたんですけれども、そのまま五分ほど待っていると、爺さんがとうとう堪忍袋の緒が切れたらしく、何故か怒鳴り始めるんですね、しかも俺に……。タバコなんか吸ってないのは見たまま明らかですし、どう返したらいいものやら考えてもアレなんで、もうスマホ弄りに集中して完全に無視を決め込みました。
そうこうしている内に(体感で三分程度でしたね)高速バスが来てくれまして、そのまま奥の方に乗り込んでこの件は事なきを得ましたが、自分は大変腸が煮え繰り返るレベルでイラつきましたし、このジジイこの場でブチ○してやろうかとも素で思いましたが、何とかバスのナイスタイミングと自分の自制心に助けられたというあれです。セルフコントロールって大事ネー。
いやはや、先日はもうこの一件だけで本当に疲れさせられました。つくづく思うことに、日本人のだいたいこのくらい年代の人間って、本当になぜ、目の前の物事、目前で起こっている現象を正しく、正確に、ありのままに認識することができないんでしょうか。単純に痴呆とかそういうものでもないですよね、そうした教育を受けているのか、あるいはそうした歪んだ人間しか生き残れなかったのか。ああいう気の違ったクズ人間が、恐らくこの社会の中枢を担い、大手を振って歩いているという、日本の社会の闇を目の当たりにした事件でした。
posted by TRBRCHDM at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月26日

20140626 Tone Down


このgifアニメーションアイコンも昔は昔、2009年頃の作品なのですが、作ってみてはそれっきり、使うタイミングを逃しに逃して今に至りますが、まあ先日pixivの方で"うごイラ"なるコンテンツが始まりまして、イラストの供養も兼ねて投稿してみたところです。



つくば市なんだか牛久市なんだかにあった橋梁です。

注文していたブツが本来は今日の午後くらいには届くはずが、電話をしてみるとまだ作業が着手すらされておらず、明日は俺が仕事だから引渡しは丸々一日無理ですし、土曜日の朝くらい、出勤のちょい手前くらいに届くという訳の分からない話になっています。
あと冬ぐらいにバッテリーが上がって動けなくなっているバイクがそのまんま家のガレージで眠っているのですが、近所の馴染みのバイク整備工場に何度電話しても取りに来てくれないのでして、そろそろ自分で出向くべきなのでしょうか。世の中諸行無常です。

このブログはリアバレしていることもありまして、書きたい事もあまり奔放に書けなくなってきました。いや別に今までと大して変わらない感がありますが。これが良い事なのか悪いことなのか。
とりあえずもう九時半になりますので、ちょっとだけPS3VDやってお風呂入って、それから日付の替わるちょい手前くらいに寝ようと思います。お休みなさいませ。
posted by TRBRCHDM at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月22日

20140622 Injury of the cat


1478
先日の夕方頃、外のお散歩から帰って来たネコを病院に連れて行った次第です。
とりあえず動物病院で診察を受けましたところ、どうやら脱水症状も起こしていたらしく、点滴と抗生物質の注射をして貰いまして、今はそこそこ元気になっています。
ご飯はしっかり食べるので当面の心配はないそうですが、流石にもう15歳にもなる高齢ネコですので、いつ重篤な状態になってもおかしくないと覚悟はしています。

1479
明日はアラン・チューリングさんのお誕生日だそうですねえ。




俺も俺で知らないうちに、手首に抉れたような傷が出来てるんだけど、なんだか化膿し始めてるみたいでじくじくしてる。嫌な感じだなあ仕事にも差し支えるし。消毒してカットバンでも貼っとけばいいのかしら。
posted by TRBRCHDM at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月18日

20140618 PS3VD




「PS3VDめっちゃマッチングするよ〜」という情報をTwitterのTL、主にバルグジン主任さんから教えてもらいまして、善は急げと速攻で入手した次第です。いや今でも箱の現状のマッチング率はそれほど悪いわけじゃなかったですけれども(あくまで21時〜24時くらいと時間を限定すればですが)。WonderGooの特売で5k円くらいだったのを、溜まってたポイント全部使って2.3kくらいで購入。
とりあえずもりもりストーリーを進めましたところ、今日の朝頃にランクAまで到達できたので、お金を稼いでパーツを買い揃えているところです。そんな段階でも余裕で勢力戦に出撃しておりますが、何しろぼっチームですので、あんまり依頼を請けてくれる傭兵さんがいないのが困りものですねえ。あと箱版VDに比べて画面がカクつくことカクつくことも〜〜ガックガクのブレブレで俺愛用のレザキャのエイミングがまともに定まらないこと酷いです。これも慣れなんでしょうか。という訳で最近のメイン武器はヒートキャノンやらノッカーやらオートキャノンやらハウザーやらです。なんか昨日はやたら洞窟マップが出まくったので、ハウザーの使用率もやたら妙に高い。

未だに判断を迷っているけれど、決行するか、あるいは見送るべきか。人間の感情が関わっているからデリケートなんですよねえこの手の決断は。最終判断は今週金曜の朝くらいまでに持ち越しておきます。それでもダメなら来週の水曜くらい。

第六回カルポクラシック大会まであと一ヶ月以上もあるし、まだまだPSPの電源入れなくても大丈夫だろ〜〜。チャーイカどうやって改良するかアイデアなんも浮かんでないですけれども。

最近うちのネコがさっぱり元気がないので心配です。毛の生え変わり時季で体力使っているからじゃないか、というアドバイスを貰いましたが、もう年齢も年齢ですし、いつ逝ってしまってもフシギではないので……でもまあ食欲はあるみたいなので一先ずそれだけ安心はしています。大丈夫かな〜
posted by TRBRCHDM at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月13日

20140613 FireInsect


知人でありますカルネージハートプレイヤー、M2_deltaさんがブログを始められたというので、こちらリンクに加えさせていただきました。事後承諾どころか話すら通していない、一方通行自分勝手なリンクですが、まあ別にかまいやしないですよね〜。
36チップ勢 in カルネージハートエクサ
まだ出来立てホヤホヤのブログな様子ですが、今後の更新が楽しみです。




愛用のマウスくんがもう寿命を迎えてしまいましたので、この子はきちんと供養しまして、過去のPCで使っていた古いマウスを持ち出して使っていますが、これも五〜六年モノの老兵になります。なんといいますか、やっぱり構造が単純な方が長持ちするんでしょうか。

なるたるを読み終えるちょっと前くらいは「リョナ最高や〜〜」みたいな中学生丸出し感アリアリな脳みそでしたけれど、まあアレですね。それはただ単に、物語の中で死なせる子に人格が備わっていなかっただけの話で、一人の人間として一個の人格と命の尊厳が備わった子に、これでもかというほど凄惨な死に方と殺し方の描写をされるともうダメでした。物語としての終わり方もまるっきり大ダメージでした。やっぱり人間てもんは最後の最後にゃ幸せになんなきゃダメですよねーー!!!
まあそんなこんなななるたるですけれども、自前の小説(ちいさないきものの方です)書いてる途中で読み終えちまったものだからさあ大変てなもんです。バッドエンド直行展開を無理繰り捻じ曲げちゃいましたものねえ。懐かしき良き記憶ですね。
これは執筆当初の先輩と後輩のバッドエンド構想ですけれども、やっぱりお二人とも世間様に見付りまして先輩は逮捕、後輩は親と家に戻される途中、ホームに来る電車の前に突き飛ばされてジ・エンド。死んで埋められてからもお墓はそのまま駐車場にされちゃってましたし、十何年か後に先輩が娑婆に出てきたら後輩のお墓がどこへ行っても見付からないし、やっと状況を聞き出したら遺骨は駐車場の下とかいうお話で、呆然としているうちに後輩の親の会社の従業員数名が、会社を潰された怨恨(ここらへんあれやこれや経緯があったけれど全部が忘却です)で先輩を銃撃、そのまま死んじゃうけれど、土の下で独りっきりの後輩と一緒になれるから別にいいか……みたいな具合の展開を当時予定していました。でもまあ今考えますと、このエンディング、そのまま今のラストに蛇足としてもくっつけられますね。いや絶対しませんけれど。

窓を開けると涼しい風。雲ひとつ無いとても良い天気で、午後から雨天とか想像できないな。
posted by TRBRCHDM at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月03日

20140603 視点


本日は東京都美術館一階、第四展示室で開催されております、第39回全国公募写真展『視点』の見学に行って参りました。ここに来るにあたり第一の理由は、親族の恩師である川上慶子先生の写真作品が入選されたと聞きまして、ご挨拶も兼ねて赴いた次第であります。ですが、残念ながら当日のギャラリーにご本人は不在だった様子です。
1476
全国規模の写真展と聞き、胸を躍らせながら見学に勤しみましたが、なにやらやたら政治色の強い作品ばかりが展示されておりまして(見たところ三分の一くらいでしたでしょうか)、若干、いやかなり酷く落胆したのを覚えています。もうちょっと無心のまま、素晴らしい出来栄えの風景写真やら何やらを楽しく鑑賞できる展示会だと思い込んでいたのですが、こうした生臭さ、人間の感情のぶつかり合い……とも言えない、一方的な思想や主義主張が色濃く出ている場だったとは露知らず。まだ自分、こういった世界には全然無知なのですけれども、レベルが高くなるとこうしたスタイルの展示会ばっかりなんでしょうかねえ。
川上先生の作品は、以前土浦市役所で拝見しました、霞ヶ浦とレンコンをテーマにされた諸作品でありまして、ドロドロとした異形の写真がそこかしこに点在する中、とても綺麗で静謐な感覚に満ち溢れ、一服の清涼剤として感じたことをよく覚えております。

1477
で、こちらは自分の作品が展示されております、新宿二丁目CoCoLo Cafeで頂きましたランチメニューです。
ココロカフェ謹製、タコライスプレート ¥950
ピリ辛のトマトソースとミート、フレッシュな野菜の調和がとても良いお味でした。


Title : Far Beyond Heavens
Artist : Christophe Blondel (as CarboHydroM)
Release date : 2011
Original : "The Justice Ray" Part 2 & 3, Thunder Force V & Broken Thunder, by Tsukumo Hyakutaro (Technosoft)
posted by TRBRCHDM at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月02日

20140602 First Person


1474
新宿二丁目歌舞伎町 CoCoLo Cafe Gallery 六月度グループ展 開催中です。

告知どおり、自分のプロモーション動画(45秒間ですが)も作られましたが、実際のところ、ここでは報告を行わないつもりです。ただし、動画は普通に公開設定なので、動画サイトで検索すれば即時出てくるものと思います。

1475

OriginからPC版のBattleField3を無料でDLして来ました。FPSには初参戦でして、まだ右も左も分かっておりませんぬ。未だ起動もしていない状態ですが、余裕のある時間、疲れていないときに適当に遊んでみようと思います。でもまあ、俺みたいな丸っきりのFPS初心者がそこらの適当な野良部屋(って言うの?)に入ったら、凄く怖いことになりそうで気後れしますなあ。まあいいや当たって砕けろで雑に気楽にやろ〜。
posted by TRBRCHDM at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月26日

20140526 Red Butterfly


1472
お空がとても綺麗でしたので、一枚写真を撮りました。

殴り合いやら能力戦やらというか、もうバトル漫画自体ほとんど受け付けなくなってきてるんだけど、REDEYESだけはまだ読める。

俺もVueの新しいバージョン買うとしたら六月以降かな。Vue2014.5とかめっちゃ欲しいです。

1471
真紅のヤグルマギクだなんて、物凄く珍しい花が咲いたような気がします。生まれて初めて見ましたよこんな子!

七月と十月の展示会に関連する情報をまださっぱり教えてもらっていませんで、手間ですけれどまた水曜あたりに電話かけてみますかねえ。ていうかいつもいつも何で向こうはさっぱり連絡を寄越さないんだ……?あとそうそう、六月の展示会情報ですが、東京、新宿二丁目のココロカフェ"CoCoLo Cafe"(〒160-0022 東京都新宿区新宿2-14-6 第1早川屋ビル1F)という場所で、6月1日から一ヶ月ほど展示を行います。お時間もあり、ご興味を持たれた方はぜひお立ち寄りいただけると嬉しいです。
■食べログ CoCoLo Cafe■
俺の調べ方が甘いせいか、お店のHPが無いっぽいんで食べログからの引用抜粋となります。大丈夫かなー?


posted by TRBRCHDM at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月16日

20140516 Drone&чайка


先日の仕事は夜勤だったのですが、引継ぎ際本当に疲れていて疲れていて、まともな状況のままシフトの受け渡しができず、本当に申し訳ない思いをしたのです。今夜こそは!とは思うのですが、また意識の朦朧としたまま全身のだるさも取れず歩くのも精一杯、という状況を思い出すだけで背筋が寒くなります。それはそうと、また上司が鬱になり始めていまして、自分にこの部署のリーダーをやってみないかと尋ねるのですが、かくいう自分は「考えさせてください」と言うのがやっとでした。きつい仕事だというのは彼の背中を見て理解しているぶん、なんだかんだいって及び腰になりがちです。守りの姿勢では良くない、とにかく前へ前へ出なければ、という動き方が、俺のそう長くない人生の中で学んだ数少ない事実なのですが……。経験を積むのもアリですが、一度引き受ければもう二度と後には引けない仕事になりそうですので、正直、いまの上司が本当にどうしようもなくなれば、自分が後任になろうと考えています。


エルフェンリート、作品自体はサッパリ観ていませんが、Twitterで流れてきた動画の良い曲っぷりに感動しました。聖歌っぽい良さは素直に好きです。



という訳なのですが、これがまた操縦の難しいこと難しいこと……。
かれこれ一晩ぶっ続けで練習してるけれど、まともに高度保ってホバリングさせるのすら難しいです。湖畔の朝焼けを空撮で撮ってみたいな〜とかだいぶ甘い考えだったな。風がびゅうびゅう吹いてる中で小型ヘリ飛ばすのたぶんめちゃくちゃしんどい!!既にローターのブレードはボッコボコだし、プロテクションカバーは一部ブチ折れているしで開封一日目から散々な目に遭っていまして、俺も俺で高速回転するローターのブレードが指にブチ当たって痛い目を見るなど酷い状況です。とにかく機動性もパワーもものすげー暴れん坊で、この一晩でもう三枚ほどローターブレードをブッ壊しました&お外でのアウトドア(濃霧でしたが)飛行訓練の際に二枚ほどぶっ飛んで行きまして行方不明というあれな。追加で注文するけれど羽代だけは安くて助かるわ〜送料の方が高く付きそう…このさい10セットぐらい頼もうかしら。
部屋の中とか草原で飛ばしてる分にはまだ破損とか免れてるけれど、これがアスファルトとかコンクリートに激突したらタダじゃ済まないな…もうちょっと操縦に熟練しなきゃサバゲにゃ持ってけない感!
まずお外で飛ばす事については大問題がありまして、あんまり高度を上昇させて飛ばしたり、無用に高速で飛ばすと下の通行人が危険に晒されますので、なるべく5~8mくらいの高度で飛ばす&無茶な高速機動をしないのが鉄則です。自由落下のスピードをプラスした最大全速のクアッドコプターが、高速回転するブレードを伴って突進してくるのですから、人間なんぞに直撃したらひとたまりもありませんからねえ。裂傷で済めば御の字で、当たり所が悪ければ失明やら何やら、良い事なんて一つもありゃしませんもの。
それにしてもプロ使用の空撮カメラ、DJI Phantom2のフルセットは約15万弱とかいって恐ろしい価格だよ……いやそれでも高めの一眼レフと同等くらいの価格帯ではあるけれど。とにかくAR Drone 2の方がナンボか買えそうな値段をしていますので、次はコレを狙おうかな。いやこいつもこいつで天体望遠鏡の一本と同レベルの価格ではあるのですが。なんかもう俺もレンズ沼とは別のベクトルでカメラ沼に嵌ってるな〜

そういえば鉢植えにしているオリーブが蕾を付けたのでした、もうすぐ観られるであろう開花が楽しみです。



こうした顛末で第二回未勝利戦にエントリーしてきました、現状俺の最新型のチャーイカ。武装は『M4ナパーム弾』×150発、小型ミサイル『ヴァイパー』×12発、大型ミサイル『ウィスカーアンクル』×3発をそれぞれ搭載の重攻撃機です。
今回も機体プログラムを公開しますので、使用されたい方はぜひDLなどどうぞ。例によって例のごとく、あんまり強くはないですけれど。
■チャーイカ機体プログラム■
カルネージハートエクサのチームフォルダとか何だとかに適当に投入し、ファイルをチーム編集画面でインポートすれば使えるようになるかもしれません。(実際に試したことはないのでここらへん非常に曖昧です。)
posted by TRBRCHDM at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月13日

20140513 Big Sigh

1465
Life Force
朝焼けの湖畔とヤグルマソウのシルエット

家に着いて速攻でシャワーを浴びてたら猛烈な眠気に襲われまして、立っていられないぐらいの強烈な睡魔でしたので即浴室から上がりました。軽く水で汗を流したくらいですが、まあしょうがないのでゆっくりします。

仕事と絵の両立させてるだけでも大変なのに、更に消防団の任務までやれとか忙し過ぎるんだー困ったもんだ。必然的に消防団なんて後回し後回しになるから次第に所属している意味が分からなくなります。付き合い悪いのは俺のせいじゃないぞ〜

とあるラノベ作家の話聞いてモヤモヤしたけれど、そういえば文章を実際に出版化するのってどうやるんだろうね。やっぱり正攻法は出版社に持ち込みとかかな?でも俺、自分で書いた官能小説をリアルで自分の前で読まれるとか耐えられそうにないなー…

お賃金が爆上げされました。具体的には月給でXX000円くらい上昇+各種手当て。いいぞいいぞーアベノミクス〜
posted by TRBRCHDM at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月11日

20140511 Selfie


だいぶお久しぶりのサバゲ装備自撮り。というか装備は買うんだけれど、実戦で使おうとしてもちょっと恥ずかしくて現場ではなかなか披露できないチキン野郎です。必然的に自室コスになりますー。

1463

1464

こういう法執行者的な装備を目指しているけれど、知識不足が顕著でどこをどうしたらいいか分からんねー。今持ってる装備もほとんど全部がシナ製の安物ばっかりだしさ!

本日は非常に哲学的な体験をしました。とはいえ、家族や職場の仲間に話すのはちょっと無理かな。せいぜいからやま亭の連中にくらいしか話せないネタができましたが、披露するかどうかは未定です。自分自身の見聞が一気に広がったような気分ですし、普通に生きている分には到底得難い人脈も得られました。総合して非常に大成功と言える本日の遠征でしたが、なんだか諸行無常、社会の空虚さも同時に味わいましたねえ。祇園精舎の鐘の声〜
posted by TRBRCHDM at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月10日

20140510 Sodomite


サバゲやACVD等々でお知り合いのプリン大魔王閣下による、魔王軍人外化イラストを描いて頂きました〜でら可愛い人外化ありがとうございました。素敵な魔王様の配下に加われて光栄です。
Maoh-Gun
サラマンダーの召喚術師 精霊使いを追ってきて、いつの間にか配下に加わっていた 幼い見た目だが立派な大人 魔物や精霊を召喚するが、水に関係するものは苦手
魔王から:その髪の毛どうやってセットしてるの

1461
あとはいつもの森林公園
1462

余談というか蛇足というかですが、本当はコレあんまり秘密なんですけれど、先日何をトチ狂ったかウリ専ボーイのキャストを予約してしまいましたので、明日は東京行って男の娘とイチャコラいやらしい事をして来ようと思います。新宿歌舞伎町に行くなんて随分と久しぶりだな〜男娼ってホントいい響きだよねえ!
posted by TRBRCHDM at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月06日

20140506 BattleCityUnion


1459
先日は千葉県佐倉市にて開催されました、やぐさばinBCU参加して来ました。午前中にワンゲームやった後に物凄い豪雨が降って来まして、一時はもうお開きかな〜という雰囲気になりましたものの、午後からは雨も徐々にではありますが止んでくれまして、無事にゲームをプレイ。


だいぶ長い動画で失礼!(でもまだエンコード処理中で見れないかな?)
前面黄色チーム、奥側赤チームでのフルオート戦プレイ。
00:13:27くらいからのやぐさんの眼光…というか動きが凄いですさすがです。

1460
当日に持って行ったお弁当(サンドイッチ)。ツナ&たまねぎ&レタスとベーコン&たまご&レタスの二種類。
posted by TRBRCHDM at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月01日

20140501 雨上がりの車窓に沈む夕陽


1458
雨上がりの車窓に沈む夕陽

以下のリンクですが、Project TO-MAXメンバー、OtohaさんによるM3イベントレポートが掲載されています。
【初参戦】M3行ってきました!【レポ】
本文中には自分、宇治忠孝もご紹介に与っております。

PRビデオのイメージ教えてくれとか件の会社からメール来たけれど、正直なんにも考えてなかったから返信するのに困惑中。どうしましょうかこの案件…。

フロムが角川に買収されただの何だのというニュースが話題になりましたが、小学生の頃からの(中学に上がってからかもしれませんが、その辺の記憶はすこぶる曖昧です)フロムソフトウェアファンとしては、何がどうなろうとあの会社に一生ついて行く覚悟です。でもまあ、仮定の話としまして、ACがカードゲームとかソーシャル系のパズルゲーとかになったら、それをきちんとプレイするかどうかはまるで自信がありません。フォーミュラフロントでさえ敬遠して殆どプレイしていない人間ですので……。そういえば自分が生まれて初めてプレイしたフロムゲーといえば、キングスフィールドUだったでしょうか。序盤のクラーケンにまるでダンゴムシか何かのようにプチッと潰されたのは、今でも良い思い出です。あとはそうですねえ、本格的にフロムに心酔するようになった切欠がアーマードコア初代なので、自分としては根っからのレイヴンのつもりなのです。というか初代から始まり3SLあたりまでが自分のAC乗りとしての全盛期で、後は何と言いますか、何と言ったらいいのでしょうね?よく分かりませんが、何にせよ自分という人間の物心を形成するに当たり、多大な影響を受けたことは間違いなさそうです。
posted by TRBRCHDM at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月27日

20140427 M3-2014春に行って来ました


1457
木漏れ日の森林公園。
今はまだ木々が若葉色ですが、これが五月の中盤頃になりますと、日差しの強さも相俟って綺麗なエメラルドグリーンに染まった風景になりまして、とても綺麗な写真が撮れたり撮れなかったりします。

以下、同じ場所で撮影した過去の作品です。
1275

1295

表題の件につきまして、東京流通センターにて開催されましたM3-2014春へ参加して来まして、普段からお世話になっているDANさんを筆頭に、多くの知人友人からタダでCDをせしめまくった次第です。お昼は同センター内にある、カヌーという喫茶店でボンゴレパスタを貪りったりとか。あとついでに名刺とクレジットカードを家に忘れ、ほとんど何もできず仕舞いのまま帰宅!本日はタカナシトリコさんやunknownさん、DANさんをはじめ、美少女と男前にしか会ってなくて、自分の顔面偏差値の低さ&致命的なコミュ障ぶりに気が遠くなりそうでした。
posted by TRBRCHDM at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月20日

20140420 Rusty Mine


ArmoredCoreVirdictDay DownLoadContents BGMset 1
MISSION09:FORGIVE AN ANGEL 差し替え曲

仕事は完璧にできて当たり前、とは以前の上司先輩どもからさんざ口を酸っぱくして言われた文言です。一日のうちちょっとでも失敗すれば即クズ扱い、日に何度も何時間も怒鳴り散らされましたもので、そういった業務が長いこと続いたせいか、この仕事をするに当たり、苦痛で仕方ありません。誰にも喜ばれない、感謝もされていないだろう職務を続けるのは、もうすっかり嫌になってしまいました。
自分を過小評価しすぎている、とは現在の上司や管理者からよく言われる言葉ですが、以前の上司から投げつけられた言葉たちがやたら心に残っているせいで、どうしてもどうやっても自己に自信の持てない人間になってしまいました。どうせ同僚たちからの評判も悪いのですもの、人間堕ち始めるとどこまでも堕ちますし、腐り始めるとどこまでも腐るものですね。これから先に広がる地獄の深淵を垣間見ましたが、これから浮上するかどうかは、まあどうなんでしょうか。
現在の上司は意外とまともな方で、自分の業務にも理解があります。彼らに報いるためにも少しくらいは頑張ろうという気持ちになり始めましたものの、やはり『完璧に出来て当たり前、少しでもまともにできなければ全く無意味無価値』という言葉に心神が縛られているせいか、やりがいや達成感など微塵も感じずに日々の労働を凌いでいます。
どうなんでしょうねえ。自分の文句が多いのか、これくらいの苦痛はやはり耐えて当たり前、同期の皆も同じくらい苦しみつつ仕事をしているのか、他人とあまり交流を持たない自分にはまるで分かりませんけれども。
ともあれ、昨夜の夜勤の際には、先のヘルプ要請による休日出勤がどんどこ続いたせいか体調を崩してしまいまして、お休みをいただきました。とはいえ、規定の連絡先へ繋がらなかったので、現場のリーダーへ直接連絡しただけですが。今夜はどうでしょうか、出る気はありますが、まあまた出会い頭に何かしら言われるかもしれませんね。

下品な話で申し訳ないのですが、体調が悪くなると酷い寝汗をかく人間です。先の夜は毛布とシーツがじめっとしていて、気温も低いせいもありろくに眠れませんでしたので、早朝から急遽コインランドリーへ行きまして洗濯&乾燥を仕掛けて来ましたものの、あれもなかなか高額ですねえ。一回のコースで1000円も取られて呆然としたものです。

あとはそうですねえ、自分はいつからこんな人間になったのやら。20代の前半頃はそれはもう、自信に満ち溢れ、前のめり過ぎるほどに前のめりな、失うものなど何もない、世に言うDQNのような人間だったはずですが、いつしか自己嫌悪の塊のような人格に変貌してしまったようです。原因、遠因となったであろう、思い当たる出来事はそれこそ山のように数多ありますが、強いて挙げるならそうですねえ、自分自身が人からけっして好かれない人間、嫌われ者であることをはっきり自覚したからでしょうか。
ああ嫌だ嫌だ、人生なんて嫌な事ばかりだ、どうしてここまで嫌な物事が増えてしまったのか。昔の我武者羅さ、後ろを顧みない自信と失うもののない強さはどこへ消えてしまったのか。実績と、生きてゆくための小手先の技術が成長したにせよ、人間的な魅力は明らかに若い頃の方が優れていたのに。
ここまでネガティヴな日記を書いたのも久しぶりですが、体調が悪い上に、単純に疲れているのかもしれません。そろそろ夜勤に備えて寝ようと思います。
お休みなさいませ。
posted by TRBRCHDM at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月16日

20140416 Agglutination


1448
土浦市霞ヶ浦総合公園のチューリップ畑&シンボルの風車。なんかやたらオランダっぽい風景になりましたが、はて。因みに写真奥でたなびいているのは国旗ではなくコイノボリです。

普段っから矢鱈滅多ら忙しいのに加え、会社が新規事業拡大とかやり始めてそっちの部門にゴッソリと人手を取られたせいで、こっちの部署の忙しさが尋常でないレベルと化しています。その代わりに新人を採用しまくってるけれど、果たして残ってくれるのはどれだけやら……。新しい事業所だって殆どが新人だし、本当に大丈夫なのでしょうか。いや、このご時勢は守りの姿勢ではダメだという事は分かっているのですが、流石に無謀そのものではないかと薄々思っている訳です、口じゃ公には言わないけれど。だいたい四月に入っていきなりというのが解せませんよー前々からアナウンスがあって然るべきではないでしょうか、いやアナウンスしたら猛反対に遭うから敢えて知らせなかったのかな。
ともあれ、まるで現場が回りませんし、忙しさのあまり手が届いていない仕事があると嫌味を言われるしで、本当に参ります。こっちの仕事だって部下を向こうに取られたせいで、新しく組織体系からいちいち纏めないといけなくなりましたし……恐らく22日までは休みナシです。休日の多い職場だなんて大嘘だー!

1449
阿見町霞ヶ浦湖畔、防衛省技術研究本部土浦試験場近隣にある、広大な菜の花畑。やっぱり雲が写ると画面の密度が上がって綺麗に映えますねえ。春になると画面が明るくてカラフルな写真がいっぱい撮れて嬉しいもんです。
posted by TRBRCHDM at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記