2016年03月30日

20160330 Viarth.


birthday.png
で、まあ無事に誕生日を通り過ぎまして、現状平常運転です。近況ですがやはり疲れが酷く、疲弊のあまり会社の業務をかなりの数放棄しています。どうせやったってやんなくたって同じですし。それと、本日の午前中に弟ニャンからお誕生日プレゼントが届きました。料理の本とギフトカタログとは素敵ですね……!自分も真似したいと思いました。それはそうと、明日もまた忙しくなりそうです。転職活動が捗っていないのに職場から心が離れていますもので、明日以降上司から何を言われるか分かったもんじゃないですね。


空がちらちら映るたびにスカイドームの出来にばかり注視しています。やはりというかなんというか、人口に膾炙し普及しているスカイドームにはそれぞれ特長がありますね。

自分も早いところお花見をしたいのですが、地元の花見スポットはまだまだ二分咲き三分咲きくらいで、時期的に早い様子。この調子では恐らく四月に入ってからが本番になりそうです。

あとはそうですねえ、姿見をAmazonで買いましたら届いた時点で割れてました。早速ながら配送業者の佐川急便に電話連絡をしまして、明日から調査に来てくれるそうです。普段なかなかない経験ですね、代品か代金返還かどちらかになるのでしょうか。


軽逆にライフル二丁とヒートパイル&CE盾という非常になんだかよく分からないアセンブリで出撃したところ、なぜか敵さんチームの機体が全然こっちに寄って来ず、比較的あっさりとデータが回収できてしまって、結局ほぼ無交戦で勝利してしまった一戦です。
確かにAC撃破して勝ったほうが戦績的には美味しいっちゃ美味しいですけど、とりあえず勝ちは勝ちってことでひとつ!


いつもいつでもDOZUR DESERT(このマップ好きです)。敵のヒトキャ中二さんとばっかりほぼずーっとタイマン張ってる戦闘でした(しかも戦闘中微妙に劣勢でした)。パルスガンがとにかく怖かったこと!クリーンヒットしようものなら軽く10000はAPを持っていかれる……。
途中でこれはまずいとドン引きガン逃げして、近接軽二さんやら重二さんやら四脚さんやらにちょいちょい手を出してたのが功を奏しましたね、特にパルスマシンガンで四脚さんのAPをごっそり持って行き、しかも注意をこちらに向けたことで背後のレザスピを1セット丸ごとクリーンヒットさせたのは大きかったです。
終盤までにこちらのチームの蒙っていた全体的なダメージは相当なもので、折を見ての判断が少しでも遅れていたらそこでジ・エンドだった可能性は大いにありました、危なかったです。
posted by TRBRCHDM at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月27日

20160327 PANZER-SCHWEBZUG


R_IMGP6096.JPG
最近では疲れが裏返って逆に眠れないという現象が起こり始めまして。最近は何もしても疲れるというか、慢性的に疲れが抜けてないのかな〜。絵描いても疲れるしゲームしても疲れるし、逆に寝てても疲れるし。そういえばですがもうすぐ誕生日ということで、だいたいこの時期はどん底レベルに憂鬱なんですけれど、最近は妙に感情が安定していて逆に変な気分になります。

R_IMGP6113.JPG
勝手に期待して勝手に失望して勝手に去ってゆく人間ばかりでした。自分という人間に一体何を望んでいるのですか……。
posted by TRBRCHDM at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月13日

20160313 The land of sunrising.


R_IMGP5797.JPG
R_IMGP5880.JPG
R_IMGP5791.JPG
because, on his long journey from the land of sunrising, and the river Oceanus that girdles the round world, he had been obliged to cross the country of the Solymi.

去年の暮れくらいから早くLINE登録しろやってリア友や同僚たちから言われまくってるんだけど、精神的な敷居高くて未だになんにもしてないんだよねえ。

R_IMG_2485.JPG
なんか熱っぽくて一昨日辺りから頭痛がするので、体温図ってみましたところ37.0度……(体温計の数値は写真撮ってるうちに冷えて下がっています)明日の出勤までには治さないと……。普段の風邪の体調とはどうも違うのが気がかりです。喉も関節も痛くないし(いつも風邪を引くと関節痛くなる体質です)、どうも風邪ではなさそうな具合なんですけれども、ただ熱と頭痛だけなのでなんとも怖いです。


自分のスカイドームをMMD動画に使って貰えるとやっぱりというかなんと言うか、とにかく嬉しいですね。動画主さんとこの世界のすべてに感謝したくなります。というか感謝しています。

ACVD、アサルト軽逆から今度は砂軽逆に乗り始めてるんだけど、これもまた凄く人を選ぶ機体な気がするよ……よこた姐さんよくあんな機体使ってられたなと改めて感心頻りだわ。とにかくシールドがないと本当に即死しかねないから……砂をペチペチ当てたところでほんの数千のダメージで、向こうのレザキャとかレザライが4~5倍を超えるAPを持っていかれるしで大変ですよ本当に。
posted by TRBRCHDM at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月07日

20160307 Aparcamiento

Parking Lot
R_IMGP5727.JPG
R_IMGP5756.JPG
R_IMGP5783.JPG

先日のこと、Twitterのタイムラインで流れていた自衛官の話で唐突に思い出したのですけれど、自分の古い友人の一人に、(もう本名書いちゃいますけれど)「関崎」という男がいます。彼はまあ彼の自慢話によると、かのイラク派兵などにも行った、なかなか頑張っているほうの自衛官の一人でした。以下、彼の話をほぼそのまま書いているだけなので、各所正確でない記述もあると思います。

ですが彼、かの五年前の震災の時の救援活動で大怪我をしてしまって、その後遺症を理由に自衛官を辞めたんだか辞めさせられたんだか、ともあれ自衛隊からは離れてしまったそうです(なんでも左半身の後遺症か何か(どこそこが動かないとかなんだとか)また左足の指数本が無くなってしまったらしいです)

で、その関崎はのち音響技師(と言うのでしょうか?)の仕事をしていたようで、たとえばアーマードコアVのガトリングガンの音をサンディエゴの空軍基地で録ったとか聞きましたね(酒の席のお話ですので、事実かどうかは不明ですが)。彼とのACVはチームは違えど交流があり、使っていた機体のアセンをよく覚えています。左ハンガーにはロータス一本、主力は左手のランポードと右手の威力ガト、肩にフラロケと容量ジェネ積んだ軽二でしたね。当時の軽二使いは希少でしたし、やたら強くて笑いました。

しかしまあ、数年前に関崎も結婚し、子宝にも恵まれたのですが、生まれたお子さんが先天的に内臓に重い病気を患っていたらしく、移植手術のために数千万(さすがに億は行かなかったと聞いています)の借金をしてまでお金をかき集めたそうなのですが、それでもお子さんは、残念なことですが助からなかったと聞きました。

そのあと奥さんとも離婚してしまったそうで、それから関崎とは音沙汰も無く何年も経ったのですが、まあ幾らか前に連絡が来まして、今は屋久島でなんかやっているらしいです。生きていて良かった!ちょっと前に慰めのつもりで「おめーの半生を小説にしてやんよ〜」と彼の目の前で大見得を切ったまま随分と長いことほったらかしですが、お互い50ぐらいまで生きながらえていたら書いてやってもいいかな、くらいに思っています。
posted by TRBRCHDM at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月28日

20160228 Save the Child


「ちいさないきもの」/「TRBRCHDM」の小説 [pixiv] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=19253

上記の作品が自分の代表作となりますが、今はもうすっかり物書きではなくなってしまいました。もう書きたくても書けないし、作品によって引き起こされた過去の出来事の多くがトラウマや嫌な思い出となって自分を苛み、小説を書くという行為自体から離れる事態となりつつあります。なってしまったと断言しないのは自分の中での最後の希望というか、意地と言いますか、ともあれ書きたいとは願っているわけですけれども。この小説を書いた当時の自分は、それはもう自暴自棄で退廃的で、荒んだ日々を送っていたものでした。重度の人間不信から、自分を信頼してくれた方々を敢えて裏切ったり酷な仕打ちをしたりと対人関係においても酷いもので、長い時間を掛けて立ち直った今では、あの時のことを思い出すだけで顔を覆うばかりです。そうした精神の若干の安定と引き換えに、いまの自分は作家としての能力をほぼ失いつつあります。

R_IMGP5717.JPG
落日


ヒートパイルも当たってないし戦闘内容的にも大して貢献していない我が軽量逆関節ACヴァギナデンタータ号(最近になって脚がネリスからフィッシャーマンに変わりました。積載と引き換えにAPがとうとう30000を切りましたがその他は単なる微調整にしかなってない感じかもです。)ですが、とりあえず今回は最後まで生存!対死神部隊戦にてマトモな戦闘が展開できた、数少ない一戦でした。
相変わらず死神部隊戦とか特別出撃となると、普段から酷い勝率がまた更にダダ下がりになりますね……いつもと勝手は変わらない筈なのに、何がおかしいのやら!いや薄々気付いてはおりますが、固定のチームメンバーがいないとなんだか倍以上にも苦労する気がします。気がするだけです。
それと、相変わらず右ハンガーの選択に苦心惨憺しています。パイルも活躍するときは大戦果なのですが、どうもやっぱり安定しませんね〜。敵の編成次第で効果が左右されがちなので、やっぱりパルマシかパルガンが安定なのでしょうけれども。もしくは血迷って一丁ハンドガンでも積んでみますか……。


つい先日VICTORIA CITYで撮影した一戦。
現状右アームウェポンをポデンカ、左をアラガネmdl2にしておりますが、これ実際逆のほうがいいかもしれない事にたった今気づきました。左ハンガーのCEシールド構えているときのDPSが全然違いますからねえ、追い払える敵なら追い払うにも良し、引き撃ちで耐久しつつ軽めに攻めるにも良しで、今度からちょっと変えてみましょうかねえ。
序盤に一機、中二を速攻で落とせたのが良かったです。その代わりに味方オトヒトタンクへの援護が間に合わずブーストチャージで落とされてしまいましたが……もっと早く味方機の危険に気付いてやれなかったものか、それだけが悔やまれます。
その後は順当に味方ネリスナ機、レザ重の活躍で敵機を次々と落としてくださいまして戦闘終了。ほぼ理想的な試合展開で締めることができました。
posted by TRBRCHDM at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月23日

20160223 きゃらあい先生個展「awai」


http://kyaraaaai.tumblr.com/post/138078040557/きゃらあい個展awai-間awaiにあることと生きる


本日より開催中です。自分はだいたい二時頃にお邪魔させていただきました。先生ご本人を前にしましてテンションが無闇にブチ上がってしまい、現実にとんでもなく失礼な発言をしてしまった気がします……。

R_DSCN0675.JPG
自分自身の発言にすっかりテンパってしまいお作品の購入もできず、逆にポストカードまでも無料で頂いてしまう始末。いやはや面目ないです。

28日日曜まで、新宿区アートコンプレックスセンターにて開催中です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
posted by TRBRCHDM at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月14日

20160214 HEAT PILE KISS



とりあえず最序盤にケツ丸出しの重二へのヒートパイル一撃必殺が決まってからのやんちゃっぷりが酷い動画。最後に残った傭兵四脚にもトドメにパイルが決まっています(あまり意味がない)。
まあメインウェポンがストレコカレンデュラにほぼ固定となってきたのですが、ハンガー左はCE盾として、右のハンガーがなかなか決まらないんですよね〜。
タンクや重量二脚といった重量級には動画のようにヒートパイルが断然効果的なんですが、巷に多い四脚やら軽逆重逆に対抗するにはどうしてもパルスガンやパルスマシンガンが欲しいですし。メタ読みとかそういう次元でアセンブリを組み替えて戦うしかないんでしょうか。


MALDAN CITYでの一戦。
この軽逆を運用し始めてからというもの、だんだんMALDAN CITYマップがそう苦手でもなくなりつつあります。なかなかの平地でパイルの運用が楽だからですかねえ。
肝心のヒートパイル、一発目はものの見事に外しましたが、形勢を立て直しての再度の突撃に、ちゃんとオトヒトタンクにパイルが決まってめでたしめでたしという感じです。その後の動きもちゃんと落とされず落としつつの機動で、なかなか上手く立ち回れていた気がします。まあパイル機の宿命としまして、二発両方外したら一気に戦局が苦しくなるんですけれども。
posted by TRBRCHDM at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月09日

20160209 TRIUMPHANT


R_IMGP5589.JPG
こちら、本日帰宅の際に撮影した星景写真です。オリオン座大星雲がちょっとだけ見えます。中央付近の赤紫色の天体がM42オリオン座大星雲なのですが、長時間露光していると天球の動きに連れられて位置が移動してしまうので、ただのカメラだと横にズレてしまうのですね。やっぱりこういう環境下で撮影しますとどうしても望遠レンズが欲しくなります……。というか春先までにはPLフィルターが欲しいぞ。そう高い買い物ではないけれど、お賃金が入ったら買っちゃおうか!
R_IMGP5613.JPG


YUNSK CANYONにて、重量二脚AC四機によるデータポスト強襲を図った敵チームから間一髪防衛成功しました一戦の動画です。

3:30辺りの、最後に一基だけかろうじて残ったデータポストを防衛すべく、四機が一斉に集結する場面に胸が熱くなりましたね。
ライフルをAKに持ち替えての自機ですが、大きなアセンブリは変わりません。正味な話し、カレンデュラとどちらがいいのかな?圧倒的に負荷が低いのはAKですが、とりあえず命中率と攻撃力が単純に高いのはカレンデュラですし、お好みで持ち替える武器なんでしょうか。
あとはそうですねえ、ヒートパイルの扱いがアホみたいにヘタクソで笑えます。一振り目のパイルはどっちに機体飛ばしてるの…そのまま飛んでけば当たったかもしれないのにわざわざ右に回頭するから何も無い空間で振ってるし……。
そういえばですが、最近……でもないですけれども、以前から傭兵さんがぜんぜん依頼受けてくれなくなりました。部隊が組めないのでろくろく出撃さえもままならない……。しかしまあナンですな、最近はゲームさえろくにできてないぞ、俺の人生が危険だ、仕事に何もかも潰される。

カセット式の火炎放射器なら1万しないで買えるのか……部屋のインテリアに一台欲しいところですな。


posted by TRBRCHDM at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月31日

20160131 TENSION



PS3ACVD ワールドモード勢力戦#17 OLD DUMANにて軽逆試験運用中。
いつもの軽量逆関節機で勢力戦がんばる動画。
以前はストレコポデンカというメインアームウェポン構成でしたが、これをかたっぽカレンデュラにしますと、重いほうのCE盾がギリ乗るのでたいへん便利に使わせてもらっています。この動画でもCIWSの活躍が八面六臂……というか前線でのミサイル迎撃と、あとはシールド構えてのデコイ役くらいしか自分この戦闘で役に立ってないっぽいですね???
ACV〜VDの宿命ではありますが、ミッション開始から接敵までのジリジリ感が非常にだるいですな。本格的な戦闘が開始されるのに三分近くかかっているという……そして決着がつくまでは僅か二分ほど。まったくバランスなんてあったもんじゃないですね。
4:10くらいでレザスピフルセット食らってますけれど、なんだか妙にダメージが低いような。距離が遠かったせいでしょうかねえ。
しかしながらこのOLD DUMAN MAP、防衛側に立ちますと相手側陣営に砂砲四脚はほぼ必ずと言っていいほど配備されているので(今更この時代に当たり前の事を言っています)、このアセンブリだと大抵の四脚相手に苦戦する可能性が高いですね。威特ストレコも威特カレンデュラもギリギリ貫通はするのですが、あくまでもギリ貫通なのでダメージの入らないこと入らないこと酷い。大人しく重二あたりを狙って動いたほうが得策ですねやはり……。あとあと、この動画では出番まったくありませんでしたが、タンクを擁する相手チームとならパイルワンチャンあるので実に楽しいです。パイル二本とも敵ACに決まると脳汁出まくりますねホント!!

あとこのあいだちょっとアセンブリを思い立ってプラズマ軽逆使いましたけど、まったく扱い方が分からないまま自分のプラズマの爆風で焼け死にました。


PS3ACVD ワールドモード通常出撃#16 オトキャタンクで侵攻がんばるマン。
こちらは去年の暮れぐらいに撮影しました動画です。戦闘内容としては、自分のようなヘタクソACピーポーにしてはかなり頑張った方ですかねー(とはいえダメージレースの殆どの場面で味方頼りというのは否めませんが)。前線にて敵陣の横っ腹から突撃し、Wオトキャジュピターで暴れ回るという、自分のアサルトタンク運用としてはかなり理想的な動きができていたような気がします。

カメラかそれともレンズを買おうかな〜とか何だとか言ってましたけれど、お先に新しいスーツを買っちゃったので、だいたい春頃まではそこら辺の趣味の物体の購入は先送りとします。ドラグノフなんて買ってる場合じゃねえぞ……。

pixivの小説読んでるけど、児童虐待の描写をひたすら執拗に書かれると情景のグロさに脳や思考が耐え切れず、何かしら現実逃避しないとマトモな感情が戻らないんです。自分の小説はそもそもマトモな文章で書けていないので度外視。感情移入できない。
posted by TRBRCHDM at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月26日

20160126 Yokohama City


R_IMGP5519.JPG
R_IMGP5526.JPG
横浜市中区AAA Galleryにて宇治忠孝個展 -Struggle- 開催中です。今月29日まで。

R_IMGP5359.JPG
R_IMGP5364.JPG
R_IMGP5374.JPG
やりたいこと、やるべきこと、やらなければいけないことが山のようにある割には、突発で召集される勤務のせいで全部ぶっ潰れるあれな。本日は代休のはずが普通にお亡くなりになりました。
posted by TRBRCHDM at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月18日

20160118 Save the Life.


このブログももう続けること8年以上かー……何につけても大概三日坊主の自分がよくここまで続いたもんです。過去ログポータルももう随分と放ったらかしですし、時間のあるうちに整備しとかなきゃ。私事も仕事もやることが山積みですよまったく。

R_DSCN0535.JPG
ベロニカ都登先生から頂いたDMをためしに額装してみました。先生の個展「VANTA」は今月19日より、新宿アートコンプレックスセンターにて開催です。
R_DSCN0547.JPG

最近ここ数日ほど腰痛が酷く、夜勤前にちょっと緊急で、さきほど整形外科へ行って来ました。特に骨には異常がないそうですので、筋肉や筋膜の炎症か何かでしょうと。とりあえず久しぶりにロキソニンと、湿布薬をいただきました。さすがにロキソニンはめっちゃ効くわ〜。あと薬についてのことですけれども、登録販売者やら調剤薬局事務の資格取りにあちこちほうぼうへ何やかややってきたんですけれども、ものの見事に俺しか男がいませんね……デスクワーク死ぬほど苦手マンの自分ですけれど、何でもいいから手っ取り早く資格が取りたかったもんですから。しかしそういえば可処分所得があんまりないんだなあ……とも言ってられないか、結局は将来への投資ですし、ここでケチったらきっと後々後悔することでしょう。

首都圏では降雪がどうのこうので大混乱らしいですが、流石にここ茨城の湖畔は積雪ゼロの大勝利です。湖が近場にあると気温がそこそこ高く保たれるようで、雪が降らないんですよねえ。


最近ぜんぜんプレイできてないですけれど、刀剣乱舞が一周年を迎えたそうで、おめでとうございます。開設からいろいろあちこちすったもんだはありましたけれど、この愛おしいキャラクターたちが末永く世の皆様方に愛されますように。
posted by TRBRCHDM at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月17日

20160117 PS3ACVD 軽量逆関節機練習動画まとめ



ACVの頃からずーっとタンクしか使わなかった(使えなかった)人間なんですけれど、つい三日ほど前からやっとこさ軽逆に触り始めました。いやなんかもーバトライ数発で死ぬ死ぬ装甲でほんともう酷い……。
兎に角死にまくる不甲斐ない使い手の軽逆ですが、今回の動画はなんとか最後まで生き残ることのできた珍しい戦闘です。(ラストまで生存できた戦闘は1/11〜/14日までの三日間でほんの二回ぐらい)。
武装はパルショ軽逆(この武装ならむしろ軽二使ったほうがいいんですかね?)ですけれども、動画をご覧になられれば分かることですが、ショットガンにもパルスガンにも取り扱いが慣れていなくて命中率が酷いこと酷いこと……。特に戦闘序盤のショットガンの撃ち方がドヘタクソってレベルではないですね!!味方一機やられてるのにこの動きはねーよ!!
見た目どおり防備にも深刻な問題を抱えてまして、ミサイルはCIWSで落とせるのでいいですけれど、バトライやヒトマシだけはどうにもならないです……。あとレザキャとかレザライとか。こうして死んでるぐらいならパルスガン一本くらいは捨ててシールド積むべきなのかな。

でもまあなんかやっぱり軽逆も楽しいですね。今まで地べたを這いずり回っていただけなせいか、こうして動ける機体を組むと空をカッ飛んでるだけでなんかやたら楽しい感じがします。でもこのままでは当然まずいですし、傭兵さんへの負担もでかいので、とにかく立ち回り覚えて安定させなきゃなあ。
相変わらずACVシリーズは機体へのダメージの通り方が異常じゃないですかね。いや今更ゲームシステムに愚痴ったところで仕方が無いのですが、ここが一番現状のACで納得の行かない部分ではあります。


相変わらず軽量逆関節機を試験運用中です。
一撃離脱を身上とするパルショ軽逆ではどうにも戦闘中の貢献度が低いため(敵機に身を晒さない、晒せないぶん、味方への負担が大きいのだと思っています)。バトライ二丁がメイン武器のレイフ軽逆(?)で戦い始めたところ、なかなかいい感じに安定しつつありますね……敵部隊に機動性の高い機体の多かった今回の動画では出番がありませんでしたが、ヒートパイルも流石のタンクキラーとして全然実用的です。お守りなんて言っていたACVの頃とは隔世の感があります。

あとはそうですね、やはり装甲が一番の問題なのでとりあえずCE盾を持ち始めましたが、これだけでも全然生存率が違ってきました。これはこれでお役立ち装備なんですけれど、TE盾とどっちがいいんでしょう?レザライやパルスガンも十分怖いのですが、やはりヒトマシやバトライの普及率と、あとオトヒトタンに対しての突撃力を鑑みますと、軽量な方のCE盾を今は使用しています。
また、今回の戦闘ではCIWSが八面六臂の大活躍でしたね。敵さんにミドルミサイル持ちやら何やらのミサイラーがやけに多かったので、たぶんこれがなかったら余裕で序盤に死んでいたものと思います。


今日も今日とで軽量逆関節機練習中。PASK FIELDは死ぬほど苦手なマップですけれど、今回の戦闘ではなんとか生き残れましたです。
なんかバトライ二丁だとタンクや四脚にろくすっぽダメージ通らない感を痛切に感じましたので、腕武器をかたっぽカレンデュラにしてみました。まあそうなると中二やら何やらにはやたら弱くなりますし、できれば四脚に通る武器としてはパルスガンを一本積みたいんですけれども、そうなるとパイルを下ろすしかなくなるんですよねえ……。

AC4以降の昔から、どうにも腕前の下手なAC乗りではありましたが、ここ最近の勝率となると酷いもので、たぶん三割もありません。若い頃に親しんでいた某ロボゲーでは、ゲームの下手な人間はその人格まで暴力的に否定されたものですが、ACは別にそうでもないので(なのかな?今でもACクラスタとはほとんど交流がないので詳しい事は分かりませんけれど)、心が闇に飲まれない分まだマシですけれど、こうして今になりほとんどの傭兵さんたちが依頼を請けてくれなくなりますと、流石に寂しくなりますね。ほぼあらゆるコミュニティのどこにも居場所がない人間です。
posted by TRBRCHDM at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月07日

20160107 The origin of life.


DSCN0505-02.jpg
写真は常磐道、夕景の筑波山。
DSCN0516-02.jpg
向かった先は常陸大宮市、三太の湯。北茨城温泉小旅行より無事帰還しました。なんかもう自分、大きないいお風呂に浸かると毎回余裕で湯中りしますね……一瞬だけ意識を飛ばしてぶっ倒れましたが床に寝転がってカルピスソーダを飲んだら無事復活。そういえば友部SAで昼食を取った際、ガールズアンドパンツァーの大きなディスプレイがありましたね。大洗にだいぶ近いけど、今日はちょっと寄れませんでした。
R_IMG_2253.JPG
風光明媚な場所でしたので、春頃になりましたらまた来てみたいですね。ひたち海浜公園と一緒に、次の機会こそは大洗などにもまた寄ってみたいです。

早いもので2016年も既に七日間が過ぎようとしていますが、かくいう自分はほとんど人生を前進しておりません。Twitterをつらつら眺めていても、TLのみんなは自分自身の人生を戦い、生き抜いているというのに、翻って自分は何をしているんだろうな……ただ惰性で働いているだけだわ、人生を生きていないよな……。

去年は一年通じてあんまりいい写真が撮れなかったもので、いつもお年賀のお手紙に同封しているお写真数枚は省略してしまいました。来年こそはと発奮していますが、まるで自信はなかったりしますね。背水の陣というやつです。

えっ、舞台の刀剣乱舞に薬研と鯰尾出るの……!?ちょっと観たいと思ってしまったけれど、男一匹で遊びに行くのはちょっとどころでない勇気が必要そうだな……。

Vueを起動しまして随分と長い時間が経ちますが、相変わらずどう頑張ったところでまともな画面にならない……未だ去年に引き続きスランプ中なのか。不調だろうが好調だろうが、兎に角絵を描く上では一定の品質以上の絵をコンスタントに描かないとダメだというのが辛いところだわ。

そういえば去年くらいに部屋の乾燥で痛い目を見たので加湿器を導入したんですけれど、未だ箱から出してすらいないんですよね。


先日またACVDに出撃しましたところ、久々に死神部隊と戦いましたが、先に投稿した動画と似たような立ち回り感。相変わらず序盤に何もしないままゴッソリAPを減らされまして、そのまま味方の傭兵様方に援護され撤退、ヒトキャをパージしKE盾を構えてオトキャとVTFミサをパリパリ撃ってるだけで、戦闘内容としてはほとんど何も貢献しないまま勝利という酷い有様でした……。
posted by TRBRCHDM at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月29日

20151229 Complete Physical

ここ二年ほどで面相が酷く老けた気がしてなりませんな。


クリスマスデートに惨敗を喫した後の深夜ゲームプレイングですが。
無駄に何度も編集を重ねていますので動画の画質が悪いです。
W増弾オトキャタンクというあんまり意味が分からない装備で領地防衛を果たしてきました。
最序盤にいきなり半分以上削られましたけれど引き際の判断がギリギリ間に合ってなんとか命拾い……。迂回して再度突撃しましたけれど、たぶんこれ敵側のマーカーでがっつり狙われてましたね、レザオトキャタンクがきっちり正確にこっちを狙って来ましたもの。
それにしても味方傭兵のネリクモさんやネリスナさんが心強いこと!速攻で一機二機落としてくれましたお陰でたいへん助かりました。四脚さんも序盤の退却時に盾になってくれてありがたいことこの上なかったです。
三機落とした時点でマップ上の防衛目標を三本奪取、残る最遠距離の一本までデータ回収された時には「しまった!」と焦りましたが、残る一本が自陣の陣地に近くて安堵しましたよもー……本当はここらへんもきちんと見なきゃダメなんですよね、以前にも何度かデータハッキングで敗北を喫した経験があるのですが、戦闘に夢中だとなかなか頭が回らない。
というかなんか、自分この戦闘でほとんど何も働いてなくないですかね??

R_IMGP5058.JPG
Blue Moment
親切心とか良かれと思って実行した仕事がまるで逆に作用して、邪魔だの無意味な一手間だのボロクソ言われると深刻な人間不信になります。いや昔からそうかな。もっとちゃんと物事を察せる、気が利く真っ当な社会人になりたい。
……この職場にも面倒なしがらみが多くなってきたようです。外資だからといってドライには徹しきれなかったか……今年は丸一年仕事漬け、また明日も明後日も出勤なので、自分もまるで年の瀬感がありません。というか実感としてはまだ12月上旬くらいの気分でいますね、とうとう大掃除もできませんでしたし。とりあえず毎年恒例のお年賀状だけは何とか出しましたが、やはり自信のほうは皆全絶無です。届いた方に喜んでいただけると嬉しいのですが。


MMDのお勉強もしたいしたいと言いつつ結局触ることすら出来ず一年を使い潰しましたね自分……。
posted by TRBRCHDM at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月24日

20151224 Like a Loser


IMG_2168.JPG
職場の先輩社員が撮ってきたお写真を貰いました。ロケーションは千葉の部原だそうで、自分好みのゴッドレイが実に素敵です。

R_IMGP5033.JPG
霞ヶ浦湖畔の曙光。冬になるとこんな写真ばっかり撮っている気がしますね。

R_IMG_2167.JPG
土浦市で催されました弊社の忘年会場。敷地がやたらと広くて道に迷いますな。無闇に会社の規模が大きいからやることも派手だわ。お給料は安いくせにな。ちなみにプレゼント抽選会は大ハズレでした。商品が豪華だっただけに残念至極です……。

せっかくのクリスマスイヴなのでしたが、本日に計画・実行いたしました意中の方とのおデートは大失敗に終わった気がします。何よりも自分の人間性の未熟さ、経験不足を痛感した一日でした、これも今後の何かの糧になればいいのですが……。いやでもまあ俺なんぞはこれからもう一生かかったところで結婚できない感がありますね。人からあまりにも拒絶されすぎていて感覚が麻痺しているだけであって、人間の本質はそう変わらない、変えられないものと思います。いい加減異性を含めた人間他者たちと関わりあう気持ちが儚く潰えそうですが、きっとここでまだ諦めてはいけないんだ……。
posted by TRBRCHDM at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月19日

20151219 Soul Searching


R_IMGP5031.JPG
夜半のオリオン座。写真のノイズが酷くて、ゴミか埃が山のように写っているようにしか見えないかな。


ニコ動の界隈はよく知らないんですが、いいですねクリスマスソング(なのでしょうかね?)最近になって乱ちゃんに推しがシフトしつつあります。

レンズを買おうかカメラ本体を買おうか迷うな〜特にどっちにも無くて困っているような事は無いから尚更迷うぜ。買わなくていいというのも選択肢だ。買うといっても持ち運びと取り回しのいいコンデジが目的だからそれほど高いものではないんだけれど、今でもまあまだ現役で使えるミラーレスがありますものね……それほど切羽詰ってはいない欲しい物ですし、最悪来年になってもいいかなあ、くらいに考えています。

pixivFACTORYにつきましての疑念。もう一ヶ月以上も前に発注しました注文が、未だに発送されてない様子。自分もちょっと忘れかけていましたけれど、やっぱり年末はどこも繁忙期なのかしら……。これも額装などに時間を取られますし、なんとか来年一月末の個展に間に合えばいいのですが。

お年賀状はとりあえず、こちらがご住所把握している方の中から、勝手気ままにお送りしますね。上限25枚まで。

2015年になったばかりの頃には資格取りたいとか旅行行きたいとか言ってたけれど、結局仕事をこなすだけで一年間終わっちゃった感が酷いや。来年はもうちょっとくらい正確に自分の時間をマネージメントしたい所存です。言うだけは立派だが実働が伴っていない……たしか去年の末もこんな事を言っていなかったか。

R_IMGP5005.JPG
湖畔の流星。
自分のこのブログが最近やたらめったら重いな〜原因に心当たりはあるけれど対策するには遅すぎる。さーてどうしたもんかな。
posted by TRBRCHDM at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月15日

20151215 Meteor


流星群が来ていたらしいですけれど残念なことに空がめっちゃ曇ってて星すら見えませんでした。


いつものACVDワールドモード通常出撃動画。MALDAN CITYは死ぬほど苦手なマップですが(そもそも苦手なマップが存在してはいけないのが当然ではありますけれど)、サブコンヒトキャタンクで頑張ってみました。FCSは最広角の範囲23FCS、ハンガーはKE盾とポデンカです。
立ち回りはまあそうですねえ、タンクの常として正面からのタイマンであればそこそこ戦えるので、あるいはACVD鉄の掟である「囲まれないよう、集中砲火を浴びないよう」にが重要なのかもしれません。まあタゲられたところでタンクだと逃げ切ることが非常に難しく、諦めが肝心ではありますけれども。

離島暮らしとかいいなーって思うようになってきたけれど、コミュニティが狭そうだから余計に人間関係疲れるかもしれないですね。大人しくここ茨城の田舎に引っ込んでいたほうが気疲れしなくていいのでしょうか。

ハイ☆スピードはいずれ観に行きます。正直なところスターウォーズより楽しみです。

随分昔に会社の先輩社員の女装写真見せて貰いましたけれど、まるで一ミリたりとも心に響きませんでしたという話し……。

自分自身の意見や意思が常に間違っていることを前提に動いてるだけなので、一見イエスマンですが中身はそうでもないのです。
意見がちょっとでも食い違っただけでなんかの病気みたいに猛烈に怒鳴り散らす連中と幼少期から付き合っていると、大人になってこういう面従腹背マンが出来上がります。というかなんでそこまでご自身の言動や行動に自信が持てるのかさっぱり理解できないんですが、世間一般の社会人ってみんなこうなんでしょうかね???なんの根拠があって自分の主張をそこまでゴリ押せるのか本当に分からない。いちいち現実との整合性とか考えている自分がおかしいのか?
そういえばクリスマスの夜も夜勤になりそうですし、年末の31日までは勤務になる予定です。なんかもう何もかもめんどくさい。



まごころの歌しののん、やっとの思いで今更のように才能開花です。最後のほうジュエルさえもがすっかり枯渇しまして、なけなしのダイヤ頼りでした(もうそのダイヤも今はない)
posted by TRBRCHDM at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月10日

20151210 Ventuno


R_IMG_2134.JPG
先日にチューリップとユリの球根を自宅のプランターに植えてみました。来年春以降の開花が待ち遠しいですね。

R_IMGP4967.JPG
そしていつもの自室清掃後定点撮影。微妙に家電とかインテリアが増えています。

小中学生の頃の将来の目標が「後悔しない人生を送る」というものだったはずが、今や後悔ばかりの人生です。

ほんの雀の涙ながらお棒のお茄子が入りました。感情的になる、なれるほどの金額ではないものの、まったく出ないよりははるかにマシですね……。これを原資に月末か年明けくらいあたりでデジタルビデオカメラ買っちゃおうかしら。特に何かしらに使う予定もないのですけれども。



今日の22時(でしたっけ?)にはイベント終了ですし、途中でダイヤ枯渇という恥ずべき状況に陥ったとはいえ、聖歌隊しののん二枚も取れただけ上出来でしょう。というか今はジュエルがないんよ。そういえばあんスタも近くにアニメ化するのかー、今度ばかりはきちんと観なきゃ……(結局あんだけ見たい見たい言ってたイナGOもろくろく視聴せずに終わったし、現行のオルフェンズも全然観てない人)

自分自身以外の何かしらに執着したところで、結末に待ち構えるのは悲劇か、良くて無益なものにしかならないのだと随分昔に悟ったものです。
posted by TRBRCHDM at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月27日

20151127 今日の日記はなんだか写真ばっかりだぞ

出勤まであまり時間が無いのでお写真ばかりの日記記事となっております。

R_IMGP4800.JPG
R_IMGP4799.JPG
R_IMGP4821.JPG
R_IMGP4852.JPG
神栖市大規模工業地帯、北公共埠頭。

R_IMGP4943.JPG
R_IMGP4884.JPG
明けの明星。とはいってもなんか浮かんでる星々がいっぱいあって、どれがどれだか判らないな。

R_IMG_2099.JPG
ずおばみちゃんずもゲットしたで。





古くから愛用しているレザキャタンク機で遊んでおりました。どちらもチューニングは命中特化ではありますが別々の種類のレザキャを二丁、いびつな形で運用しています。あまり巷では見かけない遣い方ではありますが、自分にとってはこれが一番合っている運用法……なのかなあ、よくわかりません。とにかく弾切れが嫌なのと、それでいて威力も重視したいのとで意識が拮抗しておりまして、とうとうこんな具合のいびつレザキャ機が一番稼働率高いという結果に落ち着いています。勝率は推して知るべしですけれどねえ。
posted by TRBRCHDM at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月20日

20151120 Carve Oneself


DSCN0358.JPG
仕事をしていると全身の関節が痛くて痛くて……特に顎の関節が痛むから、リンパ節か何処かに異常あるのかな。いやあくまで素人判断に過ぎませんが。

カルネージハートの世界において、塵界の後継機が冥界なんだと勝手に思っています。どちらも河島製作所の機体ですし、多脚機ですし。いやそれにしたってめちゃくちゃ強くなったもんだなあ、いや塵界もけしてそこまで虚弱な子ではなかったですが。冥界もいまや単なるちゃぶ台ではないですものね。

数年ほど以前、ハイランド高峰国で活動していた時期と比較しますと、いまやものすげー荒んだ毎日を送っています。手取りはまだしも高くなりましたが、精神面の安定がまるでクズのようですね。環境も人間関係も何もかも変わってしまった。

善き人間でありたいものですが、実力が伴っていない点がとても寂しい。自分の抱える問題の全てが何もかも自分自身の人間性能の低さに因果しています。もう少しくらい生きることについて上手になりたい。嘆いてばかりもいられないので行動に移すたびに多くの場面で失敗し、逆戻りでプラスマイナスゼロぐらいならまだしもマシな程度で、それどころか、何かしら立場や状況が悪くなるばかりです。何をどうやってもジリ貧窮まっていますが、生きていくことを辞めるわけにも行かないので苦しんでいます。
posted by TRBRCHDM at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記